DAVID BOWIE
[ Finish Off Old Phase ]
DATE 19900805
PLACE The Milton Keynes Bowl Milton Keynes U.K.
LABEL HELDEN
CODE DEN-10_1
SOURCE Soundboard
TYPE 2CD
PRICE ¥ 6,900
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》

デヴィッドボウイの専門レーベルHELDENが放つ第6弾は、1990年サウンド・アンド・ヴィジョン・ツアーより、1990年8月5日ミルトン・キーンズ公演を高音質サウンドボード完全収録のタイトルになります。
CD時代になっても尚、名盤と謳われたボウイの70年代のカタログが長らく廃盤となっていましたが、遂に1990年、ライコからボーナストラック付で次々に再発されていきました。その嚆矢となったベスト的な内容のBOXと共に、過去のボウイの名盤の数々が再発されるとあって、当時は日本のみならず世界中でボウイを特集した雑誌が発行され、ロックファンの間でも一種のブームが起こりました。

そしてその過去カタログのリリースに合わせて行なわれたのが、本作に収録されているサウンド・アンド・ヴィジョン・ツアーです。このツアーに当たってはニューアルバムはリリースされておらず、完全に過去を清算する意味合いの込められたツアーで、ボウイ自身「このツアーを最後に過去の楽曲はステージで二度と演奏することはない。封印する」というような事を語っていました(これが宣伝文句なのは明らかで、またかよと当時から信用されていませんでしたが)。

よってそのツアーの性質上、演奏曲はすべて過去に発表した曲で占められており、まさにベスト・ヒットといえるもの。当時ロッキング・オンのインタビューで「僕にはストーンズやビートルズみたいにシングルヒットはないからね」と謙遜していたものの、今まで廃盤だったアルバムが再発になったのみならず、日本公演まで行なわれたとあって、日本でも何度目かのボウイ・ブームが起こったのも記憶に新しいところです。ベートーベンの「歓喜の歌」から、玉を転がすような「Space Oditty」のイントロに移る瞬間の高揚感は実に素晴らしいオープニングです。
ストーンズの「Satisfaction」にインスパイアされたかのような「Rebel Rebel」、浮遊感溢れる「Ashes To Ashes」など、ボウイ・クラシックがこれでもかというくらいに次々と演奏されており、このようなステージは変化を信条とするボウイには珍しいといえるでしょう。

「Life On Mars?」ではサビの部分を下げて歌うのには面喰いましたが、この惚れ惚れする美しさは格別。80年代の新たな代表曲「Let’s Dance」や「Blue Jean」なども織り交ぜ、最後は「Modern Love」で締めくくるというのも、このツアーがただ再発に合わせたものではなく、ベスト選曲をするという意志の表れでしょう。1990年をほぼ1年使って日本を含む世界中を回ったこのサウンド・アンド・ヴィジョン・ツアーは、ほぼ同一の選曲で進行しましたが、それでも、セットリストにマイナーチェンジは行なわれており、本作のボーナストラックでは、メインのミルトン・キーンズ公演では演奏されなかった同ツアーの楽曲を収録しています。
4月3日パリ公演からは「John I’m Only Dancing」「Alabama Song」、4月17日ローマ公演から「TVC15」「Be My Wife」「Golden Years」、4月22日ドルトムント公演から「Queen Bitch」、そして5月16日東京公演より「Star Man」「Panic In Detroit」、そしてやはりこの曲がラストでしょう「Rock And Roll Suicide」を収録しています。

このツアーはボウイ自身ライヴ・アルバムをリリースする意向であったと言われていますが、残念ながら結局未リリースのまま。しかし本作は完璧なサウンドボード音源で収録されており、同ツアーの他のサウンドボード音源、リオ公演などと比べても、音の広がりや輪郭の鮮明さ、何より演奏の密度といった観点から大きく抜きん出た、このツアーでは最高の音質。
このままオフィシャル・リリースしても通用するクオリティで収録されています。ボウイが意図したライヴ・アルバムは、まさに本作のようなものになるのではないでしょうか。 1990年ミルトン・キーンズ公演を、まるでロスト・ライヴ・アルバムのような完璧なサウンドボードで完全収録した本作は、ボーナストラックの充実もあって、このツアーで本作さえあれば他は不要といった完成度になっています。もちろん美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤です!!
The Milton Keynes Bowl Milton Keynes U.K. August 5, 1990

DISC ONE
01. Ode To Joy 02. Space Oditty 03. Rebel Rebel 04. Ashes To Ashes 05. Fashion 06. Life On Mars? 07. Pretty Pink Rose 08. Sound And Vision 09. Blue Jean 10. Let's Dance 11. Stay 12. Ziggy Stardust 13. China Girl 14. Station To Station 15. Young Americans 16. Suffragette City 17. Fame

DISC TWO
01. Heroes 02. Changes 03. The Jean Genie ? Gloria 04. White Light White Heat 05. Modern Love

PALAIS OMNISPORTS BERCY PARIS FRANCE APRIL 3, 1990
06. John I'm Only Dancing 07. Alabama Song

PALAUER ROME ITALY APRIL 17, 1990
08. TVC15 09. Be My Wife 10. Golden Years

WESTFALENHALLE DORTMUND GERMANY April 22, 1990
11. Queen Bitch

TOKYO DOME TOKYO JAPAN MAY 16, 1990
12. Star Man 13. Panic In Detroit 14. Rock And Roll Suicide

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.