GUNS N’ ROSES
[ ”BLAST” (Special Gig In Tokyo 2012) ]
DATE 20121218
PLACE ZEPP TOKYO, Tokyo, Japan
LABEL XAVEL
CODE xavel-187
SOURCE AUDIENCE
TYPE 3CDR
PRICE ¥ 4,680
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》

(◆収録内容=2012年12/18ZEPP東京公演◆音源=オリジナル極上AUDソース+ボーナストラック=IEMマトリクス・ソース)
2012年末、突如アナウンスされたGUNS N' ROSESの3年ぶりとなる来日公演。
瞬く間にチケットがソールドアウトし、プレミア・ショウと化したこの一夜限りのZEPP東京公演を、世界中のガナー驚愕の極上音質オーディエンス録音にて完全収録!

XAVELレーベル・オリジナルの高品質なマスターに24bitデジタル・リマスターを施した最高音質盤、アクセルのヴォーカルを中心に全ての楽器の出音を最高のバランスで捉えており、現代オーディエンス録音の最高峰と断言できる珠玉のサウンドに仕上がっています。
驚異的な音像の近さ・クリアさは近年のサウンドボード録音と比べても全く遜色の無い完璧な音質であり、加えて周囲のオーディエンス・ノイズも皆無という奇跡的な録音環境なので、本公演の文字通りの”決定版”として自信を持ってオススメします!

全席指定のドームツアーを敢行した前回の来日公演から一転、今回は1Fオール・スタンディングのライブハウスにおける1ステージのみという日程で、距離感の近すぎる会場の雰囲気も手伝った、全ファン昇天必至の激熱パフォーマンスが3時間以上にわたり繰り広げられました。
セットリストに関しても、前回のツアーと比べると『Chinese Democracy』収録曲が減っており、代わって「Civil War」等の人気曲、あるいはNeil Youngの「Don't Let It ?」THE WHOの「The Seeker」PINK FLOYDの「Another Brick ?」といったカヴァー曲が加えられるという聴きごたえのある内容となっています。

さらに本編終了後、ディスク3の後半には、アクセルがステージ上で使用するIEM(イン・イヤー・モニター)ソースとオーディエンス・ソースとをマトリクスした極上音質のボーナス・トラックを追加収録。
「Rocket Queen」他全7曲、IEM+極上AUDマトリクスならではの中音域の輪郭のくっきりとした音源は、衰えを全く見せないアクセルのヴォーカルを存分に堪能できる貴重なテイクです。

◆-Special Gig In Tokyo- ZEPP TOKYO, Tokyo, Japan 18th December 2012

(Disc 1)
01. Intro (Splitting The Atom) / 02. Chinese Democracy

03. Welcome To The Jungle 
04. It's So Easy / 05. Mr. Brownstone / 06. Estranged / 07. Better

08. Rocket Queen 
09. Richard Fortus Guitar Solo (Blacklight Jesus Of Transylvania) / 10. Live And Let Die / 11. This I Love / 12. Used To Love Her / 13. Tommy Stinson Solo (Motivation) / 14. Dizzy Reed Solo (No Quarter) / 15. Catcher In The Rye / 16. Street Of Dreams

(Disc 2)
01. You Could Be Mine / 02. DJ Ashba Guitar Solo (Mi Amor)

03. Sweet Child O' Mine 
04. Another Brick In The Wall Part 2 / 05. Axl Rose Piano Intro (Goodbye Yellow Brick Road / Someone Saved My Life Tonight) / 06. November Rain / 07. Bumblefoot Solo (Objectify) / 08. Don't Cry / 09. Jam / 10. The Seeker

11. Civil War 
12. Knockin' On Heaven's Door / 13. Jam / 14. Nightrain / Encore; 15. Don't Let It Bring You Down

(Disc 3)
01. Madagascar / 02. Whole Lotta Rosie / 03. Acoustic Guitar Jam (Waiting On A Friend) / 04. Patience / 05. Jam / 06. Paradise City / 07. Outro

Bonus Tracks; Axl's IEM Source + Audience Source Matrix
08. Estranged 
09. Rocket Queen / 10. Sweet Child O' Mine / 11. November Rain

12. Nightrain 
13. Whole Lotta Rosie / 14. Paradise City

◇Personnel; / Axl Rose (vocals, piano) / Dizzy Reed (piano) / Tommy Stinson (bass, vocals) / Chris Pitman (keyboards) / Richard Fortus (guitar) / Ron -Bumblefoot- Thal (guitar, vocals) / Frank Ferrer (drums) / DJ Ashba (guitar)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.