ERIC CLAPTON
[ BUDOKAN 2014: 2nd & 3rd Night ]
DATE 20140220-21
PLACE Budokan, Tokyo, Japan
LABEL Tricone
CODE Tricone105_8
SOURCE Audience
TYPE 4CD
PRICE ¥ 5,730
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

◆ 近日入荷!先行受付開始!
◆ 入荷予定:今週中旬予定


エリック・クラプトンの2014年日本ツアーからの最新作。
既に初日公演については「200th Concert In Japan」という究極の音質盤のリリースを実現しましたが、今週は、2日目となった20日、3日目となった21日の武道館公演を極上のオリジナルマスターから2日分のプレス4CDとしてリリース致します!
勿論、オリジナルマスターからで、ネット上のファイルではありません。

現代のオーディエンス録音の最高峰と断言してもよい、素晴らしい音質で両日が収められています。
どちらも優れたクオリティを誇りますが、20日の音質を聴かれれば、ちょっと言葉が出てこないほどの衝撃を覚えられると思います。
このマスターの提供者は「200th Concert In Japan」を録音したのと同じテーパーで、屈指の高音質を誇ります。

さて、特筆すべき両日のコンサートの内容ですが、2日目からクラプトンはオープニング・ナンバーPretendingに入れ替えてきまし た。
3曲目のTell The Truthとの位置をチェンジした形にし、それを3日目も続けています。
恐らくよりインパクトのあるオープニングにするための措置だったのでしょう。
面白いのは、2日目と3日目でこの曲のイントロの入りのドラムパターンが違っていることです。
2日目は、導入のピアノとのタイミングをスティーヴ・ガッドがイマイチよく把握できていなかったのかもしれません。
3日目はオリジナルバージョンどおりの完璧な入りになっています。この曲ではいきなりクラプトンのワウワウが炸裂しています。まさに絶好のオープニングでしょう。
また、全編を通じたクラプトンのプレイクオリティに関しては、2日目、3日目と徐々に高まってきているのがお判りになると思います。
細かなところでミスがあったり、あまりキレのある速弾きがでてこないなどの部分はありますが、歌心のあるフレーズでソロを弾き切るという本来の調子が戻ってきています。

演奏の安定感はバックメンの実力とともにさすがと言えるもので、非常にタイトで安定している一方で、いぶし銀の円熟味も見せるという次元の高いステージになっています。
セットリストは2日間でまったく同じですが、それだけに前述したようなミスも含んでの「生もの」のステージを聴き比べていただく楽しみがあります。

これでラストと噂されるクラプトンのジャパンツアー。 ここは是非全公演の極上タイトルをコレクトしていただくのがファンの本望と言えるのではないでしょうか。

プレスCDでの限定リリースとなりますので、お早めのオーダーをお待ちしております。

Live at Budokan, Tokyo, Japan 20th February 2014
 
Disc 1 (64:02)
1. Introduction / 2. Pretending / 3. Key To The Highway / 4. Tell The Truth / 5. Hoochie Coochie Man
6. Honest Man / 7. Wonderful Tonight / 8. After Midnight / 9. Driftin' / 10. Nobody Knows You When You're Down And Out / 11. Alabama Women / 12. Layla / 13. Tears In Heaven
 
Disc 2 (47:46)
1. How Long / 2. Before You Accuse Me / 3. Crossroads / 4. Little Queen Of Spades / 5. Cocaine
6. High Time We Went
 
Live at Budokan, Tokyo, Japan / 21st February / 2014
 
Disc 3 (64:47)
1. Introduction / 2. Pretending / 3. Key To The Highway / 4. Tell The Truth / 5. Hoochie Coochie Man
6. Honest Man / 7. Wonderful Tonight / 8. After Midnight / 9. Driftin' / 10. Nobody Knows You When You're Down And Out / 11. Alabama Women / 12. Layla
13. Tears In Heaven
 
Disc 4 (48:43)
1. How Long / 2. Before You Accuse Me / 3. Crossroads / 4. Little Queen Of Spades / 5. Cocaine
6. High Time We Went
 
Eric Clapton - Guitar, Vocals  Chris Stainton - Piano, Keyboards
Paul Carrack - Organ, Keyboards, Vocal  Nathan East - Bass, Vocal Steve Gadd - Drums
Michelle John - Backing Vocals  Sharon White - Backing Vocals

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.