THE BEATLES SOLO YEARS
[ Alone Together Vol.2 ]
DATE -
PLACE Rare Tracks Compilation
LABEL MC
CODE mccd-374_5
SOURCE -
TYPE 2CD
PRICE ¥ 5,980
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

■初登場「Driving Rain」のアウトテイク&リハ!!!
■Vol.1を凌ぐ、ここでしか聴けないレアトラック満載!!

Mクローデルの最新作は、各メンバーのソロ時代のレア・トラックを収録したタイトル第2弾!初登場音源を含み、今までどこにも収録されていなかったレア・トラックを年代ごとに収録したシリーズの続編です。

Vol.2は前作にも増して貴重トラックが目白押しで、マニアならずともコレクションしておきたい音源の宝庫! 最大の目玉は、何といっても『Driving Rain』の初登場アウトテイクです。デモ音源からリハ音源、さらにテイク1と、「Driving Rain」だけで三つのバージョンを収録。近年の作品でこのようなアウトテイクが流出するのは非常に珍しいことではないでしょうか。今まで誰も聴いたことのない音源ですので、ぜひご堪能ください。

その他、2011年にレコーディングされたバディホリーの「It’s So Easy」、アルバム『Kiss On The Bottoms』のラフミックス、日本公演でも演奏された「My Valentine」のオリジナルバージョンなどを収録。一昨年話題となったニルヴァーナのメンバーとの共演曲「Cut Me Some Slack」は、これまた初登場のラフなヴォーカル入りのベーシックトラックを収録。さらにラフミックスとヴォーカルのオーヴァーダブ音源など。また2012年のリンダが考案したベジタリアン冷凍食品のプロモーションとして、突如再レコーディングされた「Heart Of The Country」。『RAM』収録のオリジナルをかなり崩して、今のポールなりの解釈で再レコーディングされました。こちらも制作過程に沿って4テイク収録。前作ではスタンディングストーンのデモという渋い音源が収録されていましたが、今回もワーキングクラシカルのアウトテイク「Nova」、ファイアーマンという渋い音源までも収録されています。その他詳細はトラックリストをご参照ください。 Mクローデルの最新作は、ソロ時代の各メンバーのレア音源を収録したシリーズの第二弾。前作を凌ぐレア・トラック集。プレス盤です。

DISC ONE
1997
PAUL McCARTNEY
Flaming Pie Sessions
01. The World Tonight Rough Mix
02. Young Boy Rough Mix
03. Somedays Rough Mix - Alternate version
04. Kansas City unreleased for Leiber and Stoller tribute album

1998
RINGO STARR
Vertical Man Sessions
05. La De Da Rehearsal with Paul McCartney
06. La De Da Alternate Mix, 4’24 version
07. La De Da unreleased short 2’11 version
08. Drift Away Rough Mix Early version with Steven Tyler on vocals

1999
PAUL McCARTNEY
09. Nova Working Classical Sessions - Outtake

2001
PAUL McCARTNEY
Driving Rain Sessions
10. Driving Rain Demo
11. Driving Rain Rehearsal
12. Driving Rain Take 1
13. Lonely Road Backing track
14. From a Lover to a Friend original backing track

2002
PAUL McCARTNEY
15. India unreleased song

2003
PAUL McCARTNEY
16. Whole Life recording session
17. Whole Life alternate mix
18. Band On The Run psychedelic version

2007
PAUL McCARTNEY
19. Dance Tonight acoustic version

DISC TWO
2008
RINGO STARR
01. It’s Love Liverpool 8 outtake

THE FIREMAN
02. Nothing Too Much Wall of Sound Mix

2011
PAUL McCARTNEY
03. It’s So Easy unreleased ‘rock and roll’ version
Buddy Holly Rave One Tribute Outtake

PAUL McCARTNEY
Kisses on the Bottom Sessions
04. Only Our Hearts Rough Mix, alternate end
05. I’m Gonna Sit Right Down and Write myself a letter Rough Mix, alternate intro
06. My Valentine Original version
07. The Christmas Song Version 1
08. The Christmas Song Version 2

2012
PAUL McCARTNEY
09. Cut me Some Slack Basic Track with Rough Vocal
10. Cut me Some Slack Rough Mix + vocal overdubs

PAUL McCARTNEY
Linda’s Frozen Food campaign session
11. Heart of the Country full basic take no overdubs
12. Heart of the Country “drum track” recording session
13. Heart of the Country Overdubs with extra vocals
14. Heart of the Country Final version

2013
PAUL McCARTNEY
New Sessions
15. Alligator alternate studio version, extended intro different end) With Introduction from Paul
16. On My Way To Work Hosanna partial rehearsals
17. New (coda) Full studio outtake With Introduction from Paul
18. Queenie Eye short version radio edit With Introductions from Paul

RINGO STARR
19. I Wish I Was a Powerpuff Girl

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.