PAUL McCARTNEY
[ Japan Tour 2015 OSAKA 21st April ]
DATE 20150421
PLACE Kyocera Dome, Osaka, Japan
LABEL Empress Valley Supreme Disk
CODE EVSD-825_7
SOURCE Audience
TYPE 3CD
PRICE ¥ 3,260
このアーティストの他アイテムを見る
【廃 盤】または【要メーカー確認】
この商品のお問い合わせは「CODE」を必ずご記載の上、 こちらより。

《 Products Information 》

◆収録内容=2015年4/21京セラドーム・サウンドチェック+ライブ
◆音源=オリジナルAUDソース
◆仕様=プレス3CD)

お待たせしました!
ポール・マッカートニーの2015年来日ツアー初日、4/21に京セラドームでおこなわれた初日大阪公演が、おなじみエンプレス・バレイ×ザヴェル・ジャパンのタッグ・チームより登場です!


もちろん開場前におこなわれたVIP限定のサウンドチェックを含む、この日の演奏の完全版アイテムです!(アンコール待ちのポールがステージに不在の場面等のみ一部カット編集がなされています。
もちろんポールのMCやドラムのカウント、あるいは楽器のチューニング箇所といったこの日のステージを追体験する上で不可欠な要素は、全てノーカットで完全収録されていますので、ご安心下さい。)

エンプレス・バレイ×ザヴェル・ジャパン両陣営からは、今ツアーの豪華ボックス・セットも今後のリリースが予定されていますが、そのボックス・セットに収録される音源とは別のマスターを使用しておりますので、どうぞ安心してお買い求め下さい。
もちろん早くてリーズナブルだからといって、音質が悪いわけではありません!むしろ「この内容でこの価格でいいの!?」という驚愕の内容! 多くのファンの方々の度肝を抜いた2013年来日ツアー・ボックス(Paul McCartney (18CD with Bonus CD / Box Set)「Out There Japan Tour 2013」)で使用されたものと同一の機材で同様のシートから録音されているため、あの極上音質をお手軽に楽しむことが出来るのです!
このサウンド・クオリティの音源を先行発売してしまうとは、一体この後に控えるボックス・セットはどんな内容になるのでしょうか・・・想像を遥かに上回る凄いものが出来上がりますので、どうぞご期待下さい!!

さて、肝心の演奏内容ですが、前回(2013年)と同じ”Out There”ツアーながら、熱心な日本のファンの期待に応えるべく、冒頭「Magical Mystery Tour」で幕を開けるなど、随所に変化を取り入れた聴き応えのある内容となっています。
心配された御大ポールの健康状態もすこぶる良好なようで(それは今回日本の土を踏んで最初の演奏となったディスク1のサウンドチェックからもありありと聴いてとれます)、声も良く出ており全編素晴らしいパフォーマンスの連続となっています。

最高の音質でお届けする2015年初日大阪公演完全版、プレス3CD!豪華ボックス・セットの入荷まで、こちらでお楽しみ下さい!

(Disc 1)
◆Soundcheck Party at Kyocera Dome, Osaka, Japan 21st April 2015
01. Intro
02. Honey Hush
03. Blue Suede Shoes
04. Magical Mystery Tour
05. Junior's Farm
06. C Moon
07. Let 'Em In
08. San Fransico Bay Blues
09. Every Night
10. Midnight Special
11. Ram On
12. Big Barn Bed
13. Bluebird
14. Queenie Eye
15. Lady Madonna

◆Live at Kyocera Dome, Osaka, Japan 21st April 2015
16. Opening Film

(Disc 2)
01. Opening
02. Magical Mystery Tour
03. Save Us
04. Can't Buy Me Love
05. Jet
06. Let Me Roll It - Foxy Lady
07. Paperback Writer
08. My Valentine
09. Nineteen Hundred and Eighty-Five
10. The Long and Winding Road
11. Maybe I'm Amazed
12. I've Just Seen a Face
13. We Can Work It Out
14. Another Day
15. Hope for the Future
16. And I Love Her
17. Blackbird
18. Here Today
19. New
20. Queenie Eye
21. Lady Madonna

(Disc 3)
01. All Together Now
02. Lovely Rita
03. Eleanor Rigby
04. Being for the Benefit of Mr. Kite!
05. Something
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da
07. Band on the Run
08. Back in the U.S.S.R.
09. Let It Be
10. Live and Let Die
11. Hey Jude
1st Encore;
12. Day Tripper
13. Hi, Hi, Hi
14. I Saw Her Standing There
2nd Encore;
15. Yesterday
16. Helter Skelter
17. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End
18. Closing

◇Personnel;
Paul McCartney (Vocals, Bass, Piano, Guitar, Ukulele),
Paul “Wix” Wickens (Keyboards, Wind Synthesizer, Accordion, Guitar, Backing Vocals),
Abe Laboriel, Jr. (Drums, Percussion, Backing Vocals),
Rusty Anderson (Guitar, Backing Vocals) & Brian Ray (Bass, Guitar, Percussion, Backing Vocals)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.