PAUL McCARTNEY
[ Out There 2015 KOREA SEOUL ]
DATE 20150502
PLACE Olympic Stadium Seoul Korea
LABEL piccadilly circus
CODE PCCD-231_3
SOURCE Audience
TYPE 3CD
PRICE ¥ 6,180
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

大成功に終わった2015年ポールマッカートニーの来日公演の後、ポールはアジアでは日本以外で初のコンサートを行ないました。それが韓国ソウル公演です。1965年に日韓基本条約を結び国交正常化した後、日本からの多大な援助の下で漢江の奇跡と呼ばれる経済発展を遂げる韓国。その経済発展の象徴が 1988年に行なわれたソウルオリンピックでした。ポールが今回コンサートを行なったのは、そのソウルオリンピックのメイン会場となるソウル・オリンピック・スタジアムです。ポールはかねてから屋外でのコンサートを希望しており、中止になった2014年来日公演も国立競技場など屋外会場が予定されていたのはご存知の通り。様々な理由で2015年の来日公演は結局京セラドーム、東京ドーム、武道館と、全て室内会場となってしまいましたが、ソウル公演は前年の予定通り屋外会場、しかもオリンピックスタジアムという巨大会場でのコンサートとなったのです。

1950年の朝鮮戦争以来、北朝鮮と韓国は休戦状態にあり、国際法上は現在も準戦争状態にあるとされています。ビートルズがデビューした当時は現在の朴槿恵大統領の父、朴正煕が軍事クーデターで政権を奪取して軍事政権を樹立した時代と被り、およそビートルズなどとは無縁の暗い時代が続いていました。韓国が民主化されたのはほんのつい最近のことなのです。今回、初の韓国公演を行なうにあたって、他国と異なったのは若年層が聴衆の多くを占めていたことが挙げられます。軍事政権下に青春時代を過ごした世代にとっては、ビートルズが時代を象徴するもの足り得ず、むしろ若者たちが新しい音楽としてビートルズを受け入れ、そしてポールのコンサートに出向いたということでしょう。そんな若い客層を前に、開放感あふるる屋外の巨大スタジアム。これで盛り上がらないはずがありません。

セットリストは基本的にOUT THERE TOURを踏襲したもので、オープニングが「エイト・デイズ・ア・ウィーク」で始まった以外、日本のコンサートと同じセットリストでした。もちろん「ホープ・フォー・ザ・フューチャー」も演奏されています。しかしそこはそれ、初めて迎えるポールを前に熱狂するファンの様子、屋外スタジアム、さらに1回のみの韓国公演という意識からか、ポールも非常に熱のこもったプレイを展開しています。この会場が屋外だと感じさせられる箇所が「死ぬのは奴らだ」です。日本では消防法その他安全面から火柱も控えめにならざるを得ませんでしたが、このソウルオリンピックスタジアムでは、火柱やマグネシウム炸裂のみならず、ステージ後方にバンバン花火まであがっちゃって、その規模たるや日本の比ではありません。その迫力は、ぜひこのCDで追体験していただければと思います。

また、コンサート後に様々なところで語られているのでご存知の方も多いでしょうが、アンコールを求める聴衆の中から「ヘイ・ジュード」のナナナナ〜のフレーズが自然発生的に生じ、バンドがそれに応えて再度演奏を始め、「デイトリッパー」になだれこむというパターンが収録されています。リフレイン部分のみながら、ポールがベースを弾きながらヘイジュードを歌う珍しい場面です。その他、ポールが頻繁に挿入するカタコトの韓国語もあり、普段とは違った雰囲気のコンサートが楽しめます。

なおディスク3にはボーナストラックとして「Eight Days A Week」と「Save Us」のオープニング2曲のサウンドボード音源に加え、中止になった2014年と、2015年の韓国公演に向けてのファンへのメッセージを収録しています。

ポール初の韓国、ソウル・オリンピック・スタジアム公演を高音質にて完全収録。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。日本語帯付。

LIVE AT OLYMPIC STADIUM SEOUL KOREA May 2, 2015
DISC ONE
01. Opening Film
02. Eight Days A Week
03. Save Us
04. Can’t Buy Me Love
05. Jet
06. Let Me Roll It
07. Paperback Writer
08. My Valentine
09. Nineteen Hundred And Eighty-Five
10. The Long and Winding Road
11. Maybe I’m Amazed
12. I’ve Just Seen A Face
13. We Can Work It Out
14. Another Day
15. Hope For The Future

DISC TWO
01. And I Love Her
02. Blackbird
03. Here Today
04. New
05. Queenie Eye
06. Lady Madonna
07. All Together Now
08. Lovely Rita
09. Eleanor Rigby
10. Being For The Benefit Of Mr. Kite!
11. Something
12. Ob-La-Di, Ob-La-Da
13. Band On The Run
14. Back In The U.S.S.R.
15. Let It Be
16. Live And Let Die
17. Hey Jude

DISC THREE
01. Hey Jude - Reprise
02. Day Tripper
03. Hi Hi Hi
04. I Saw Her Standing There
05. Yesterday
06. Helter Skelter
07. Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

SOUNDBOARD RECORDING
08. Eight Days A Week
09. Save Us

MESSEGE FOR KOREAN FANS
10. Messege 2014
11. Messege 2015

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.