THE BEATLES
[ The Beatles In Sweden 1963-1964 ]
DATE 1963-1964
PLACE Karlaplans Studio, Stockholm and more
LABEL MC
CODE mccd-466_9
SOURCE Audience+Soundboard
TYPE 2CD+2DVD/Booklet
PRICE ¥ 12,580
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

■カープラン公演を既発盤より長いアップグレード音源で収録
■初登場1963年10月26日ストックホルム公演音源
■近年発掘された1964年7月28日ストックホルム公演音源だけでなく映像も収録
■スウェーデンに到着から帰国までのドキュメンタリー映像
■ドロップインを3回分収録
■スウェーデンツアーの写真をふんだんに使用した当時のブックレット付

マニア必携Mクローデル・レーベルの中でも、特に人気の高いライヴ・クロニクル・シリーズの最新作が入荷します。今回も圧倒的なグレードアップと初登場音源に初登場映像を含む、同シリーズの名に恥じない素晴らしい内容です。今回は1963年と1964年の2度に渡って行なわれたスウェーデンツアーを集大成したもので、時系列に沿って実り多きスウェーデンでのビートルズを演奏のみならずオフステージを含め、残存するマテリアルを全て収録しています。

ビートルズは1963年、「WITH THE BEATLES」のレコーディングを終えた後、初めてのスウェーデン・ツアーに向かいます。そこでラジオ出演、テレビ出演、コンサートと、短い期間に精力的に活動、その伝説は日本における武道館コンサート同様に、現在でもスウェーデンで語り継がれています。1963年の短期滞在が大歓迎に満ちたものであったこと、そしてパフォーマンスも充分に満足できるものであったこと(それは本作を聴いても納得できるものです)などの理由から、翌1964年にもスウェーデン・ツアーが組まれました。2年に渡るスウェーデン・ツアーにおいて、残存する音源および映像はそんなに多くありませんが、そのどれもがパフォーマンスのクオリティが高く、また音源&映像のクオリティも抜群で、アンソロジーに置いてもかなり時間をとって収録されていたほどです。

CDのディスク1は、ビートルズのスウェーデンにおけるライヴ音源を中心に収録しています。まず最初は1963年10月24日カープラン公演です。 1980年代にはオフィシャル・リリースされる予定であったという噂が真実であるかのような高音質ライヴ音源として古くから知られており、あの「海賊盤辞典」においても別格の扱いで紹介されていました。しかも、このコンサートは高音質であるだけでなく、その凄まじいばかりの熱気に溢れた名パフォーマンスとしても有名で、内容的には不完全であるものの、1995年アンソロジー・プロジェクトでやっと陽の目を見たライヴ音源です。本作に収録されているのは、まさにその完全版。さらに同じ完全版でも、既発盤においてはビートルズの演奏部分のみが収録されていましたが、本作は、わずかながら共演者ノースメンの紹介とアウトロダクションが初登場で収録された、より長い収録となっています。初登場部分があることからわかる通り、本編のビートルズ部分も既発盤よりジェネレーションが若くさらに音質が向上。この名演にして名音源の決定盤となっています。

続いて、初登場音源として、1963年10月26日ストックホルム公演から、「I Saw Her Standing There」と「She Loves You」の2曲が収録されています。残念ながら両曲とも短い収録ですが、本作で初登場の貴重なライヴ音源です。続くDROP INは、映像でもお馴染みの音源で、ビートルズは4曲を披露しています。こちらは映像とあわせて楽しんでいただけたらと思っています。

1964年7月28日ストックホルム公演は、近年になってスウェーデンのラジオ番組で「All My Loving」まず放送され、その明瞭な音源に驚かされたものでした。ポールのマイクばかりがオンでジョンのマイクがオフというバランスの悪いもので、このような不備から、おそらく公式にリリースされることはまずない貴重なライヴ音源です。その後、どういう経緯か、その全長版が流出しました。本作は、もちろん「All My Loving」のみならず、この1964年7月28日ストックホルム公演の全長版を収録しています。当日のセットリスト全てではないにせよ、このようにまとまった音源が21世紀になって流出したということがマニアには非常に衝撃なことでした。しかも内容的にも非常に興味深いもので、ビートルズは余裕たっぷりに、おふざけいっぱいに演奏している、ちょっと悪ノリ気味のライヴが楽しめます。

CDのディスク2は、前述の1964年7月28日ストックホルム公演の「All My Loving」1曲が放送されて話題となったスウェーデンのラジオ・プログラムを完全収録しています。ストックホルム公演の「All My Loving」はこのプログラムの目玉として最後に放送されたものですが、それ以外でも興味深い内容のラジオ・プログラム。単にビートルズの曲を流すだけでなく、関係者のインタビューやライヴ音源を交えての、スウェーデン・ローカルとはいえ、よくこのような音源の放送を許可したなという驚きの内容です。ピートベストやシジミーニコルらに交じって、初めてビートルズのレコードをNEMSで買い求めたという伝説の人物、レイモンドジョーンズまでがインタビューに答えているのが特に興味深いところです。

続いてDVDの紹介です。DVDのディスク1は1963年の映像を収録しています。初めてのスウェーデン・ツアーに向かうロンドン空港でのビートルズから、ストックホルムの空港に到着して、大勢のファンが出迎える中、車に乗ってホテルに向かう様子など、当時のニュース映像から貴重なドキュメンタリー映像を収録しています。特に1963年10月26日ストックホルムのコンサート映像は、短いながら超貴重なもの。その中でも「蜜の味」の演奏シーンは、同曲をライヴで演奏している唯一残されている映像です。「蜜の味」をステージで演奏しているビートルズです!! 翌1963年10月27日の映像は、前座の演奏から、ビートルズ登場、そして演奏シーンまで、なんと美しいカラー映像で収録されているのです。若々しい襟なしスーツに身を包んだビートルズの貴重なカラー・ライヴ映像です。

後半は1963年10月30日に収録されたテレビ番組「Drop In」を2種のソースで収録しています。最初の「ALTERNATE VERSION」はビートルズのシーンのみですが、タイムコードが入らず、画質もアンソロジー収録と同様のハイクオリティのもの。そして「COMPLETE VERSION」はタイムコードが入り、画質は前者に若干劣るものの、当日の放送を完全収録しています。

DVDのディスク2は1964年の映像が収録されています。前年に引き続き2度目となるスウェーデン・ツアー。こちらも、ストックホルムの空港で大勢のファン、そして吹奏楽団までがビートルズを歓迎する様子から始まります。記者会見ではフランクな私服姿でタバコを吹かしながら、足を投げ出し、非常にリラックスした様子で質問に答えています。そして注目は、近年ライヴ音源が流出した1964年7月28日ストックホルム公演の映像です。こちらも短い収録ながら、「あのライヴ音源」が収録された日の映像ということで、非常に感慨深く観る事が出来ます。

続いて「PA Ne Sverigeturne」という、スウェーデンで制作された、スウェーデン・ツアーに特化したドキュメンタリー番組が収録されています。当時の映像をふんだんに使用し、スウェーデンでのビートルズの位置付け、当時の盛り上がりを振り返る素晴らしいドキュメンタリーです。貴重な映像、ファンが提供したと思しきフィルム、写真、そしてメモラビリアなどを散りばめ、さすが地元ならではのドキュメンタリーです。例えば日本公演の映像であれば、日本側が撮影したフィルムや当時の関係者の証言など、日本にしかないマテリアルがあるように、スウェーデン・ツアーを特集したスウェーデン制作のドキュメンタリーが存在するということは、非常にビートルズの歴史を残すという点で意義あるものとなっています。

ディスク2の後半は、現存が確認されている「Drop In」、1963年12月1日放送分、1965年1月13日放送分の2回分を完全収録しています。ビートルズは出演していませんが、同時期のアーティストが数多く出演しており、当時のミュージックシーンを知る一級の資料となっています。「Drop In」はビートルズが出演した1963年10月30日放送分と、ここに収録の2回分、合計3回分のみ、フルで残っていることになります。注目は1963年 12月1日放送分にペースメーカーズが出演している点でしょう。この時の映像から「How Do You Do It」が部分的に映像版アンソロジーに使用されましたが、本作にはその完全版のみならず、もう1曲「A Shot Of Rhythm & Blues」も収録されています。アンソロジーCDにはビートルズが演奏する「How Do You Do It?」が収録されていますが、このペースメーカーズの演奏の方が断然出来が良く、ビートルズのメンバーがノリ気でなかった、結局ボツになった理由が、この日のペースメーカーズの演奏から伺えます。

最後になりますが、本作には当時のツアーの様子を特集したブックレットが全セットに付属します。これは当時のビンテージのレア・アイテムとして前述のドキュメンタリーでも厳かに紹介されていた、スウェーデンのみで発売されていた貴重なもので、残存数も少なくほとんと見たことがありません。内容はスウェーデンにおけるビートルズのステージ写真、オフの写真、ファンの写真など、当時の熱狂を余すところなく伝えてくれる充実したもので、スウェーデン公演の大切なスーベニアとなっています。

Mクローデルのライヴ・クロニクル・シリーズ最新作は、1963年と1964年のスウェーデン公演を集大成。初登場音源と初登場映像、アップグレードを含むずっしり重い究極のセットです。全セットにスウェーデン公演の写真をふんだんに使った当時の特集号ブックレットを封入。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。スリップケース付。

DISC ONE
Karlaplans Studio, Stockholm October 24, 1963
01. Introduction by Klas Burling
02. I Saw Her Standing There
03. From Me To You
04. Money
05. Re-introduction The Norsemen
06. Roll Over Beethoven
07. You Really Got A Hold On Me
08. She Loves You
09. Twist And Shout

Kungliga Hallen, Stockholm October 26, 1963
10. I Saw Her Standing There
11. She Loves You

DROP IN October 30, 1963
12. Drop In Signature Tune
13. introduction by Klas Burling
14. She Loves You
15. Twist And Shout
16. I Saw Her Standing There
17. Long Tall Sally
18. Drop In Signature Tune

The Johnneshovs Isstadion Stockholm July 28, 1964
19. introduction
20. I Saw Her Standing There
21. You Can’t Do That
22. She Loves You
23. All My Loving
24. Roll Over Beethoven
25. Can’t Buy Me Love
26. I Wanna Be Your Man

DISC TWO
RADIO PROGRAM in SWEDEN

01. From Us To You
02. Introduction
03. Raunchy
04. That'll Be The Day
05. Ain't She Sweet
06. Raymond Jones Interview
07. My Bonie
08. Love Of The Loved
09. Ken Thompson Interview
10. Love Me Do
11. Pete Best Interview
12. How Do You Do It
13. George Harrison Interview
14. Love Me Do
15. Please Please Me
16. Ask Me Why
17. Beatles Introducing themself
18. Drop In Introduction - She Loves You
19. Paul McCartney Interview
20. Till There Was You
21. Rattle Your Jewerly
22. Komme Gimme Dine Hand
23. Twist And Shout
24. Fans Interview
25. Jimmy Nicol Interview
26. Beatles Interview
27. All My Loving
28. Beatles Interview

Klas Burling MEETS The Beatles
29. Interview #1
30. Interview #2
31. Interview #3
32. Interview #4

DVD DISC ONE 1963
DOCUMENTARY

01. London Airport
02. Stockholm Airport
03. Beatles’ Arrival #1
04. Beatles’ Arrival #2
05. Beatles’ Arrival #3

Kungliga Hallen, Stockholm October 26, 1963
01. A Taste Of Honey - She Loves You

Cirkus, Goteborg October 27, 1963
01. Opening Acts
02. Beatles Concert Footage

TV SHOW “DROP IN” October 30, 1963
ALTERNATE VERSION

01. Introduction
02. She Loves You
03. Twist And Shout
04. I Saw Her Standing There
05. Long Tall Sally
06. Drop In Theme

COMPLETE VERSION
01. Drop In Signature Tune
02. Leva Livet
03. Bossanova U.S.A.
04. Hully Gully Holiday
05. Save all Your Love For Me
06. She Loves You
07. Twist And Shout
08. I Saw Her Standing There
09. Long Tall Sally
10. Drop In Signature Tune
33. Interview #5
34. Interview #6

DVD DISC TWO 1964
DOCUMENTARY

01. Stockholm Airport #1
02. Stockholm Airport #2
03. Fans Waiting for The Beatles
04. Interview #1
05. Interview #2
06. Interview #3

The Johnneshovs Isstadion Stockholm July 28, 1964
01. Can’t Buy Me Love
02. Airport #1
03. Airport #2

Beatles P.A Ne Sverigeturne
01. Opening
02. Unknown Artist
03. London Palladium
04. Interview #1
05. Interview #2
06. Foto Martin Dyfverman
07. Foto Sture Karlsson
08. She Loves You
09. I Saw Her Standing There

TV SHOW “DROP IN” December 1, 1963
01. Drop In Signature Tune

Michael Cox
02. Stand Up
03. I've Been Thinking

The Telstars and Gals & Pals
04. Five Hundred Miles

Monika Lind
05. Jag Maste Ga I Skolan

Osten Warnerbring
06. Unknown Song #1
07. Unknown Song #2

GERRY & THE PACEMAKERS
08. A Shot Of Rhythm & Blues
09. How Do You Do It?

TV SHOW “DROP IN” January 13, 1965
01. Drop In Signature Tune

The Dee Jays
02. Farmer John
03. Long Tall Shorty

Git Hill
04. Downtown
05. Hundred Sixty

Bob Asklof
06. I Love You
07. I Who Have Nothing

The Honeycombs
08. Have I The Right
09. Is It Because
10. That's The Way
11. She's Too Way Out
12. Drop In Signature Tune

ALTERNATE VERSION
01. How Do You Do It?

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.