JEFF BECK
[ One Night In Osaka 2015 -live At Zepp Namba 2015- ]
DATE 20150928
PLACE Zepp Namba, Osaka, Japan
LABEL HAD
CODE HAD-004_5
SOURCE Audience
TYPE 2CDR
PRICE ¥ 3,820
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

孤高のギター・レジェンド、ジェフ・ベックの約1年半振りの来日公演となった、
スタンディング形式のクラブ・ギグから熱気と臨場感が溢れるワン・ナイト・オンリーの
貴重なステージ最終日、9月28日の大阪 ZEPP NAMBA公演を完全収録です。

 
去年4月の来日公演とはセット内容を一新し、去年8月のUSツアー中に録音されたマテリアルを元に制作された新ライヴ・ アルバム「LIVE+」とほぼ同じ流れを配した内容となっており、ボーカリスト、ジミー・ホールをフューチャーしての ステージ。
ジミーの起用にはやはり賛否がありましたが、パワフルでソウルフルな歌声はバンド・アンサンブルの1つとして見事に調和しています。

また、前回同様に今回も安定感抜群の布陣、バック・メンバーには技巧派パワー・ヒッターのジョナサン・ジョセフ、 名門バークリー出身のマルチ・プレイヤー・ギタリストでもあるニコラス・メイヤー、そしてベースには泣く子も黙らせるファンキー・スーパーウーマン、ご存知のロンダ・スミスをベースにフューチャー。
ボーカル曲が増えた事での起承転結が前回公演ほどにはインパクトが感じられなかったものの、静と動の緩急変幻自在なセットは唯一無比で、聴きどころ満載のイマジネーションが溢れる、いかにもジェフらしいステージ構成はさすがです。

ツアー終了から約4か月のブランクがあった為か、序盤はいつもの過激なラフさは若干影を潜めて丁寧さが見受けられた印象もあった のですが、中盤~後半にかけてはジェフ節全開の痒い所に手が届いた、圧巻で絶好調なポテンシャルによる素晴らしい内容となっています。

初日東京~横浜での野外フェス、そして最終大阪と徐々に“こなれてきた感”があったのか、Zepp Tokyoではプレイされなかった“Loaded” が中盤でプレイされています。
マトリックス収録ではなく通常のステレオ・オーディエンス・マテリアルですが、録音の匠による素晴らしい仕事の抜群の音圧によるP.A.ダイレクトな極上クオリティとなっております。
2015年来日公演のメモリアル・アイテムとなるでしょう!!

Live At Zepp Namba, Osaka, Japan, September 28th 2015

DISC 1
Introduction
Even Odds
Hammerhead
You Know You Know
Stratus
Morning Dew
A Change Is Gonna Come
Yemin
Lonnie On The Move
Loaded
Nine
Nadia

DISC 2
Little Wing
Cause We've Ended As Lovers
Superstition
Big Block
A Day In The Life
Corpus Christi Carol
Rollin' and Tumblin'
Going Down
Encore:
Danny Boy
The Thrill Is Gone Band Ineroduction

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.