WHITESNAKE
[ Purple Impression -紫の刻印- The Purple Tour -Final Night TOKYO- ]
DATE 20151102
PLACE Tokyo International Forum, Tokyo, Japan
LABEL XAVEL
CODE xavel-sms-057
SOURCE Multi IEM+Aud
TYPE 2CD+1DVD
PRICE ¥ 5,680
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
-------------------------∞∞∞-------------------------
◆ メーカ完売販売終了!
◆ 弊店在庫若干あります。

※ 既にメーカーでは完売し、只今セカンド・エディションとして
DVDの付属しないタイトルが販売中となっています。


弊店在庫なくなり次第セカンド・エディションに移行いたします。 お早めに!
-------------------------∞∞∞-------------------------

《 Products Information 》

◆収録内容=2015年11/2 東京国際フォーラム・ホールA公演+サウンドチェック
◆音源=マルチIEMソース+オリジナルAUDソース=マトリクス音源
◆映像=オリジナル・オーディエンス・ショット
◆仕様=200セット限定/ナンバリングカード付属のプレス2CD *DVD付属は初回入荷分のみ

2015年”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”最終日。11/2に東京国際フォーラムでおこなわれたライブを、ステレオ・サウンドボード・レコーディングと比べても何ら遜色の無い驚愕のハイ・クオリティ・サウンドにて完全収録。先行発売の大阪、名古屋、札幌、広島、横浜公演においても、全公演ことごとく驚異的な高音質を誇るアイテムをリリースし、ファンの度肝を抜いたXAVELレーベルより、今ツアーのハイライトたる最終日東京公演が永久保存のプレスCDで登場です!

2週間にわたるジャパン・ツアーを締めくくったこの日のステージでは、ここまで変化なしで臨んできた磐石のセットリストに敢えて変更が加えられました。
すなわち、「紫の炎」から「嵐の使者」へと雪崩れ込むマークⅢタイトル曲連発の冒頭部、「Is This Love」「Fool for Your Loving」「Here I Go Again」の白蛇3連打による怒涛の本編エンディングという曲順のマイナー・チェンジがなされ、そしてアンコール・ラストには「Still of the Night」で打ち止めとせず今回のジャパン・ツアー解禁となる「Bad Boys」が満を持しての初登場となったのです。
「Bad Boys」ではデイヴィッドが客席へと降り立つというフィナーレにふさわしい演出もなされました。
大ホールを揺るがしたこの感動の一夜のパフォーマンスを、他の追随を許さぬ完璧なサウンド・バランスで完全収録したアイテムが本作。

おなじみXAVELレーベルの”マルチIEMマトリクス・レコーディング”の進化速度の凄まじさを感じさせる逸品です。ステージ上で各メンバーが使用する各々ミックス・バランスの異なる複数のIEMソース群と、極上オリジナル・オーディエンス・ソースを絶妙のバランスでステレオ・ミックス。デイヴィッドのヴォーカルをセンターに、左右に完璧なセパレートで分離したジョエル&レブのツイン・ギター、バンド・サウンドの屋台骨を支えるトミー&マイケルのリズムセクション、コーラスとキーボードで八面六臂の活躍を見せる新加入のミケーレと、バンドが繰り出す全ての音を、完璧な分離と定位で収録しています(もちろん耳障りなオーディエンス・ノイズなど皆無です)。これは本当に凄いです! 誇大インフォや自演ブログなど不要、この音質が全ての答えです!!

ボーナストラックには、この日開場前におこなわれたサウンドチェックを追加収録。
マイナー・チェンジが施されたセット進行の確認と「Bad Boys」の入念なリハーサルなど、真剣な中にもリラックスした雰囲気でおこなわれたマニア必聴のテイクです。
さらに初回入荷分には、この日のライブを2階席前方からオーディエンス・ショットで完全収録したプレスDVDが付属します(もちろんここでしか見ることが出来ない高画質なオリジナル映像です。動画サイトからダウンロードしたような粗悪なコンテンツではありませんのでご安心下さい。)。
広い国際フォーラムホールAなのでやや距離感はありますが、視界を遮るものが無い見晴らし良好のシューティングであり、要所でのクローズ・ショットもばっちりなのでストレス無くご覧いただけることでしょう。もちろん音声部には、CDに使用されているのと同じ極上の「マルチIEMマトリクス」ソースを使用しているので、音だけでもオフィシャル盤同様に楽しめます。

ホログラム仕様の美麗ジャケ、日本語帯つき、200セット限定のナンバリング・カード付属のプレス2CD。
初回入荷分にはプレスDVDまでついてくるファン感涙のメモリアル・アイテム!
”ザ・パープル・ツアー・イン・ジャパン”を総括する文字通りの決定版です!お買い逃がしなく!!

◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan  2nd November 2015
[Multiple IEM Sources + EX-Audience Source = Matrix Recordings]

(CD 1)
01. Opening (Whole Lotta Sex Machine - My Generation)
02. Burn
03. Stormbringer
04. Love Ain't No Stranger
05. The Gypsy
06. Give Me All Your Love
07. You Keep on Moving
08. Ain't No Love in the Heart of the City
09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra)
10. Mistreated
11. Blues Harp Session (Michael Devin)
12. You Fool No One
13. Drums Solo (Tommy Aldridge) - You Fool No One Reprise

(CD 2)
01. Band Introduction
02. Soldier of Fortune
03. Is This Love
04. Fool for Your Loving
05. Here I Go Again
Encore;
06. Still of the Night
07. Bad Boys
08. Closing (We Wish You Well)

Bonus Tracks;
◆Soundcheck at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan  2nd November 2015
09. Burn Intro
10. Burn Outro - Stormbringer
11. Ain't No Love in the Heart of the City
12. Is This Love - Fool for Your Loving
13. Bad Boys
14. Mistreated Outro
15. Burn Outro - Stormbringer Intro
16. Bad Boys
17. Soldier of Fortune
18. Reb Beach Guitar Solo

(DVD)
◆Live at Tokyo International Forum, Tokyo, Japan  2nd November 2015
[117min. Original Audience Shot]

01. Opening (Whole Lotta Sex Machine - My Generation)
02. Burn
03. Stormbringer
04. Love Ain't No Stranger
05. The Gypsy
06. Give Me All Your Love
07. You Keep on Moving
08. Ain't No Love in the Heart of the City
09. Guitar Solo (Reb Beach & Joel Hoekstra)
10. Mistreated
11. Blues Harp Session (Michael Devin)
12. You Fool No One
13. Drums Solo (Tommy Aldridge) - You Fool No One Reprise
14. Band Introduction
15. Soldier of Fortune
16. Is This Love
17. Fool for Your Loving
18. Here I Go Again
Encore;
19. Still of the Night
20. Bad Boys
21. Closing (We Wish You Well)

◇Personnel;
David Coverdale (Vocals), Tommy Aldridge (Drums), Reb Beach (Guitar, Backing Vocals),
Michael Devin (Bass, Harmonica, Backing Vocals), Joel Hoekstra (Guitar, Backing Vocals)
& Michele Luppi (Keyboards, Backing Vocals)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.