THE BEATLES
[ Bravo Beatles Blitztournee ]
DATE 1966
PLACE MUNICH Circus-Krone-Bau, Munich Germany and more
LABEL MC
CODE mccd-543_7
SOURCE Pro-Shot+SBD
TYPE 3DVD+2CD
PRICE ¥ 12,580
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》



■音源と映像の大幅アップグレード
■初登場映像の数々
■貴重なドイツ・ツアー・パンフの復刻


マニア必携Mクローデルのライヴ・クロニクル・シリーズの最新作である。以前同シリーズから1966年のドイツ公演がリリースされていたが、音源も映像も新たに発掘されたアップグレード、さらに初登場もあり、今回新たなドイツのセットとしてリリースされた。 CDが2枚にDVDが3枚というボリュームで、かつ貴重なドイツ公演のパンフレットの復刻も付き、まさにドイツの決定盤というに相応しい完成度を誇っている。

1966年のビートルズは重苦しい雰囲気に包まれていた。大規模な全米ツアーは3年目に入り、演奏する側は惰性感と退屈感を覚え、ステージに立つ意欲を失いつつあった。ツアー中はホテルと会場を往復するのみで、そこに何ら音楽的な向上は望めない環境であった。後の歴史ではこの年でビートルズはツアー活動の一切を停止し、スタジオ・ワークに専念することになる。しかし当時はマネージャーのエプスタインを含めそのような事をメンバーが考えているとは誰も想像だにせず、また聴衆もビートルズが永遠にコンサートを続けてくれる錯覚に陥っていたことであろう。実際に1966年のビートルズのライヴ演奏は精彩を欠き、それはアンソロジーの中でも3人のメンバーが認めている。しかし6月のドイツでは例外的に素晴らしい演奏を披露している。

前年の12月に英国ツアーを終えたビートルズは、その後長い休暇に入る。5月1日にNMEコンサートで一度だけステージに立つが、ツアーに出るのは6月末のドイツが最初であった。ドイツ、日本、フィリピンでコンサートを行ない、夏のUSツアーでビートルズのライヴの歴史は幕を閉じる。その短い1966年のツアー、ライヴ本数の、最初の地がドイツなのである。

我々日本人にとって特別な1966年日本公演のおよそ1週間前、ビートルズはミュンヘン、エッセン、ハンブルグの3都市でこの年初めてのツアーを開始する。ドイツのステージに立つのは意外や1962年以来となる。一節によるとデビュー前の「ワルさ」を知っている旧友が大勢いるためビートルズのメンバーたちにとって行きづらかったとも伝えらえているが、いずれにせよドイツは黎明期のバンドを鍛えてくれた思い出深い場所。会場には昔からの友人も多く訪れ、またコンサート後は夜の街に繰り出したと伝えられる。そのような解放感が功を奏したのか、ドイツ公演におけるビートルズの演奏は1966年の他公演に比べても素晴らしく熱の入ったもので、2か月後にツアーを辞めることを決めているバンドとは思えないものである。本作は、そのドイツ公演を集大成したタイトルになる。ドイツ公演の日程は以下の通り。

1966年6月24日 Circus-Krone-Bau, Munich, Germany
1966年6月25日 Grugahalle, Essen, Germany
1966年6月26日 Ernst Merck Halle, Hamburg, Germany

DVDディスク1が初日ミュンヘンの映像である。デビュー以来初めてのドイツ公演とあって数多くの映像が残されているのがわかる。空港に降り立つ瞬間から、それを出迎えるファンの熱狂、そして車列による移動、テレビ・レポーターが饒舌に、そして興奮気味にその様子を伝えている。驚くのはアメリカから「追っかけ」でドイツを訪れているファンの女性である。今ほど交通が安価で身近なものでない時代だけに、いかにビートルズが好きかが伺える。コンサート本編は従来にない鮮明な映像で、画質の悪いビデオ時代から繰り返しリリースされてきたミュンヘン公演の映像が、ここまで到達したかと感慨深く思えるものである。

そして興味深いのは、当時、警備を担当した警察の資料映像を完全収録している点である。後に同様のケースがあった場合の資料目的で撮影されたのであろうが、会場周辺、ファンの様子、そしてビートルズの実際のステージと、なんと鮮明なカラー映像で残されているのである。しかも退色したものではなく、まるであたかもつい最近撮影されたかのような鮮明で色鮮やかなカラーなのである。ビートルズの映像は数多くあれど、このように鮮明なカラー映像が残されているのが日本公演とドイツ公演という、技術立国であったことは偶然ではないだろう。

DVDディスク2はミュンヘンからエッセンの映像が収録されている。冒頭を飾るミュンヘンのカラー映像を見て驚かれる方も多いのではないだろうか。DVD ディスク1に収録されていたドイツ警察のカラーによる資料映像から、演奏部分に音をシンクロさせたものが収録されているのである。興味深いのは全曲ではないものの、白黒映像をカラーライズした映像が視聴できる点であろう。サンプル映像を見ていただければわかる通り、従来白黒映像だったものをカラーライズすることによって、今までと全く異なる印象を受ける。その他別ショット、別アングル、別アングルなどの映像を含め、ミュンヘン公演を改めて視聴することが出来る。残念ながらエッセンの映像はそんなに多くはないが、ドイツで作られたドキュメンタリーを含め、非常に見応えのあるディスクである。

DVDディスク3はハンブルグである。こちらもデビュー前に拠点としていた場所だけに、列車による到着から記者会見まで多くの映像が残されている。ドイツといえばあまりにミュンヘンの映像が有名だが、ハンブルグ公演におけるビートルズの映像も素晴らしい。登壇から熱狂する聴衆に迎えられている様子が、引きもクローズ・アップも含め、鮮明な映像で残されていることに驚く。ジョンがサングラスを着用してステージに立っているのが映像で確認できるのも珍しいことだ。そして演奏シーンの次に収録されているのが、こちらもハンブルグの地元警察が警備資料用に撮影した映像である。ほのぼのとした地元の風景と共に、会場やファンの様子を丁寧に記録したもので、当時の熱狂が非常によく伝わってくる。

CDのディスク1は前座のクリフ・ベネットやピーター&ゴードンらから始まり、ビートルズの演奏は現存する7曲すべてを、今までにない最高音質のサウンドボードで収録している。この日ミュンヘンでは昼夜2回の公演が行なわれており、当時放送されたものは昼夜それぞれからのベストテイクを繋げたものだということが近年になって判明している。今まではこの昼夜の区別に関して研究が成熟していなかったこともあり、既発盤ではそれらをひとくくりに「6月24日ミュンヘン」としてクレジットされていたが、例えば「I’m Down」は夜の部で、「Baby’s In Black」は昼の部といった具合に、今回は1曲ごとに昼夜の区別を記載している。音質は、若干の差ではあるが、従来のものよりアップグレードしており、熱心なマニアは更なる音質向上に驚かれるのではないかと思う。

さらに後半は、メインとなる映像由来の音源とは別ルートによる、ミュンヘン音源の別バージョンが収録されている。断片的ながら、昼の部の「I’m Down」や、昼の部の演奏前のチューニング、また今まで昼夜とも曲自体が未収録だった昼の部の「I Wanna Be Your Man」などを聴くことが出来る。

CDディスク2枚目は、6月25日エッセン昼夜2回公演のうち、昼の部をオーディエンス録音にて完全収録と、6月26日ハンブルグ昼夜2回公演のうち、昼の部を残存する音源の限りを収録している。エッセン昼の部のオーディエンス録音も近年になって発掘されたものだが、既発盤では不安定だったピッチを正確に調整しリマスタリング。けして音質的には恵まれたものではないながらも、今までの印象をぐっと変えるグレードアップした音質になっている。

Mクローデルのライヴ・クロニクル・シリーズの最新作は1966年ドイツ公演の新たなセット。初登場映像、そしてアップグレードなどを含む映像ディスク3 枚、音源ディスク2枚のボリュームで集大成している。さらに全セットに当時のドイツ・ツアーの復刻パンフレットが封入されている。前座出演者を含めビートルズなどを写真付きで紹介している、今となっては入手困難、貴重なドイツ公演のパンフである。このパンフを見ながらドイツ公演を映像と音源で楽しんでいただきたいと思う。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。スリップケース付。

DVD DISC ONE - MUNICH
Circus-Krone-Bau, Munich June 24, 1966
01. At The Flughafen Munchen-Riem (arrival in Munich)
02. In Munch (Hotel Bayerischer Hof, Fans etc...)
03. TV Report at The Circus Crone
04. Good Good Feeling (Cliff Bennett & The Rebel Rousers)
05. “Die Beatles” ZDF-TV new remaster
06. Opening

EVENING SHOW
CLIFF BENNETT & THE REBEL ROUSERS

07. Good Good Feeling
08. You Can't Love'em All
09. C.C. Rider

THE RATTLES
10. Love Of My Life
11. Come On And Sing
12. Sha-la-la-la Lee
13. Shout
14. Auf Wiedersehen

AFTERNOON SHOW
PETER AND GORDON

15. Woman
16. Let It Be Me

THE BEATLES
17. tuning evening show
18. Rock And Roll Music evening show
19. She's A Woman evening show
20. Baby's In Black afternoon show
21. I Feel Fine afternoon show
22. Yesterday afternoon show
23. Nowhere Man evening show
24. I'm Down evening show
25. Munich Polis Film color, complete
26. At The Flughafen Munchen-Riem
27. At The Circus Crone
28. At The Bahnhof Munich

DVD DISC TWO - ESSEN
Munich to Essen June 24-25, 1966

01. At The Circus Crone, Alternate unreleased footage partial color
02. tuning
03. Rock And Roll Music
04. She's A Woman
05. If I Needed Someone
06. Day Tripper
07. Baby's In Black
08. I Feel Fine
09. Yesterday
10. Nowhere Man
11. At The Bahnhof Munich off to Essen
12. At The Guruga Halle, Essen
13. fans
14. Rock and Roll Music
15. She's A Woman
16. If I Needed Someone
17. Yesterday
18. color 8mm film
19. “Die Beatles kommen”
20. “25 Jare”

DVD DISC THREE - HAMBURG
01. At The Hauptbahnhof, Hamburg (arrival in Hamburg)
02. Press Conference
03. At The Ernst Merck Halle, Hamburg

THE RATTLES
04.La la la

THE BEATLES
05. introduction
06. She's A Woman
07. If I Needed Someone
08. Day Tripper
09. I Feel Fine
10. Nowhere Man
11. Paperback Writer
12. I'm Down
13. Hambug Polis Film
14. Joshy Bauer Film
15. “John, George, Paul, Ringo.”
16. “Damals in Hamburg”
17. Flugha fen Hamburg - Fuhlsbuttel, Hamburg

AUDIO DISC ONE - MUNICH
Circus-Krone-Bau, Munich June 24, 1966

01.setting noise

EVENING SHOW
CLIFF BENNETT & THE REBEL ROUSERS

02. Good Good Feeling
03. You Can't Love'em All
04. C.C. Rider

THE RATTLES
05. Love Of My Life
06. Come On And Sing
07. Sha-la-la-la Lee
08. Shout
09. Auf Wiedersehen

AFTERNOON SHOW
PETER AND GORDON

10. Woman
11. Let It Be Me

THE BEATLES
12. tuning evening show
13. Rock And Roll Music evening show
14. She's A Woman evening show
15. Baby's In Black afternoon show
16. I Feel Fine afternoon show
17. Yesterday afternoon show
18. Nowhere Man evening show
19. I'm Down evening show

ALTERNATE SOUCE
20. tuning afternoon show
21. I Wanna Be Your Man afternoon show
22. I'm Down afternoon show
23. Rock And Roll Music evening show
- I Feel Fine evening show
- Yesterday evening show
- I’m Down evening show
24. Yesterday evening show
25. Nowhere Man evening show
26. Baby’s In Black afternoon show

AUDIO DISC TWO - ESSEN
Grugahalle, Essen June 25, 1966
AFTERNOON SHOW

01. Introduction
02. Rock And Roll Music
03. She's A Woman
04. If I Needed Someone
05. Day Tripper
06. Baby's In Black
07. I Feel Fine
08. Yesterday
09. I Wanna Be Your Man
10. Nowhere Man
11. Paperback Writer
12. I'm Down

ALTERNATE SOURCE
13. I Feel Fine

EVENING SHOW
14. Interview in Essen
15. Paperback Writer

16. Essen Press Conference

HAMBURG
Ernst Merck Halle, Hamburg June 26, 1966
AFTERNOON SHOW

17. Introduction

THE RATTLES
18. La La La
19. Come On And Sing

THE BEATLES
20. Introduction - audience noise
21. Tuning
22. Day Tripper
23. Baby's In Black
24. I Wanna Be Your Man
25. Nowhere Man #1
26. Nowhere Man #2
27. Paperback Writer #1
28. Paperback Writer #2
29. Paperback Writer #3

30. Hamburg Press Conference

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.