PAUL McCARTNEY
[ One On One at BUDOKAN -Omnidirectional Source- ]
DATE 20170425
PLACE Nippon Budokan, Tokyo, Japan
LABEL EMPRESS VALLEY SUPREME DISK
CODE EVSD-954_5
SOURCE Audience
TYPE 2CD
PRICE ¥ 3,250
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

One On Oneジャパン・ツアー、最強タッグEVSD+XAVELがお届けする第1弾アイテム!
初日武道館オーディエンス音源の決定盤プレス2CD!
サウンドボード録音に比肩する強烈な極上音質!!
驚愕のボーナス・トラックには卒倒間違いなし!!大特価!!!


大盛況のうちに幕を閉じた“One On One”ジャパン・ツアー。
既に雨後の筍のように有象無象のレーベルから「決定版音源」が次々とリリースされているようですが、賢いコレクターの皆様が迷うことなくお選びいただけるタイトルがようやく登場となりました!
説明不要、ワン&オンリーの存在感で世界中に名を轟かせる孤高の名門EVSD(エンプレス・バレイ)。その卓越した録音手法で急成長を遂げ、今やワールドクラスの名声を博しているXAVELジャパン。
正に”最強タッグ”と形容すべき両雄が三度手を組み世に放つポール・マッカートニーの2017年来日公演メモリアル・アイテム・シリーズであります!

2013年、2015年の直近2度の来日ツアーにおいても両レーベルが問答無用の決定版タイトルを世に放ったことは周知の通りですが、今回2017年“One On One”ジャパン・ツアーにおきましては「過去に類を見ない」ぶっちぎりの驚愕アイテムの数々がリリース予定となっております!
これは本当に凄すぎます!!ご期待下さい!!!

さて、「まずは軽いリード・ジャブ!」とばかりに両レーベルが繰り出す第1弾アイテムが本作、「武道館オーディエンス音源の決定版」限定プレス2CDであります。
「なんだ、単なるオーディエンス音源か・・・」と侮るなかれ。武道館音響を知り尽くした真のプロフェッショナルであるXAVELが選んだベスト・シートにおける珠玉のライヴ・レコーディングは、他とは一線を画す圧巻のクオリティです。
この先行発売盤に使用されているマスターは、XAVELジャパンがレーベル創設以来愛用してきたハイエンドな無指向性マイクを用いて録音されており、低音から高音まで破綻無く完璧に捉えた非常にレンジの広い高級なサウンドがその特徴となっています。
各楽器の輪郭がくっきりとしたまるでサウンドボード音源のような美しい質感の極上音源(古くからのファンにはお馴染みの「あのXAVELサウンド」です)、聖地武道館の空気感をも完璧に再現した広がりのあるサウンドは感涙必至です(会場全体が一体となった「Love Me Do」の手拍子などは鳥肌ものです)。

「A Hard Day's Night」で幕を開けた“One On One”ジャパン・ツアー初日のステージ。
世界中のファンの注目をも集めた2017年ツアーの封切りステージでもある武道館公演は、日本初公開となる演出や楽曲を含む2時間超の熱演で、この後に続く東京ドーム3デイズへの期待が高まるばかりの素晴らしい内容となりました。
この一夜限りの武道夢舞台、その特等席へとタイムスリップさせてくれる必携タイトルが本作なのです。
オーディエンス音源の醍醐味たる極上の臨場感に酔いしれて下さい!

そして、本編終了後のボーナス・トラック(ディスク2のトラック15と16)には、追ってリリースが予定されている両レーベル渾身の豪華ボックス・セット、その強烈過ぎる内容の一端を垣間見せてくれる貴重な音源が収録されています。
まずトラック15には、この武道館公演の「A Hard Day's Night」の”マルチIEMマトリクス音源(+α)”が収録されています。
細かい説明は割愛しますが、これはもはやステレオ・サウンドボード音源にしか聴こえない驚愕の音源でありまして、ラフミックス段階ではありますがそのポテンシャルの凄まじさをまざまざと感じることが出来るでしょう!
続くトラック16には、ライヴ前日(4/24)におこなわれたサウンドチェックより「Miss Ann」が収録されています。
あまりにも貴重な前日リハーサル、EVSD&XAVELが自信を持ってお届けするこのオリジナル音源は、もちろん武道館の外から音漏れを拾ったような残念音源などではなく、何とこちらもサウンドボード・ソースであります!
僅か2曲のボーナス・トラック、しかしながらそのあまりにも強烈な内容には後発の豪華ボックスへの期待が膨らむばかりでしょう!
そして東京ドーム3公演も凄すぎる音源が揃っております!お楽しみに!!!

◆Nippon Budokan, Tokyo, Japan 25th April 2017
-EVSD & XAVEL Original Audience Master (Omnidirectional Microphone)-

(Disc 1)
01. Pre-show SE (Coming Up
Mrs. Vandebilt)
02. Opening (The End)
03. A Hard Day's Night
04. Jet
05. Drive My Car
06. Junior's Farm
07. Let Me Roll It / Foxey Lady
08. I've Got a Feeling
09. My Valentine
10. Nineteen Hundred and Eighty-Five
11. Maybe I'm Amazed
12. We Can Work It Out
13. Every Night
14. In Spite of All the Danger
15. Love Me Do
16. Blackbird
17. Here Today

(Disc 2)
01. Queenie Eye
02. Lady Madonna
03. I Wanna Be Your Man
04. Magical Mystery Tour
05. Being for the Benefit of Mr. Kite!
06. Ob-La-Di, Ob-La-Da
07. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
08. Back in the U.S.S.R.
09. Let It Be
10. Live and Let Die
11. Hey Jude
Encore:
12. Yesterday
13. Hi, Hi, Hi
14. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

◆Bonus Tracks:
15. A Hard Day's Night
(Live at Nippon Budokan - 25th April 2017 Multiple IEM Matrix Master - Rough Mix)
16. Miss Ann
(Soundcheck at Nippon Budokan - 24th April 2017 Soundboard Master)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.