PAUL McCARTNEY
[ ONE ON ONE at TOKYO DOME 1 Complete Deluxe Collectors Edition ]
DATE 20170427
PLACE Tokyo Dome, Tokyo, Japan
LABEL NANKER RECORD
CODE NANKER_BOX-004
SOURCE AUD+Aud-Shot/642min.
TYPE 4BDR+4DVDR+3CDR
PRICE ¥ 7,680
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

来日公演の映像では他の追従を許さないNANKER RECORDオリジナル・フィルムによる
最高峰の素晴らしいカメラ・ワークで完全収録した豪華BOX仕様の
デラックス・コレクターズ・エディション。


2年のインターバルでロック・レジェンド、ポール・マッカートニーが来日してくれました。
今まで5回来てくれていて、常にエナゲティックでポップでロックな、音楽の金字塔を打ち立て続けて来ました。
しかし今回は格別、17年のツアーの最初の地を日本に選んでくれたのです。
とてもスペシャルな演奏武道館に次いで、真のONE ON ONEツアー初日といえる東京ドーム4月27日の初日公演を二つのカメラを駆使して、二つの映像をご用意しました。

一つは1階最前の素敵な席からステージをほぼ真正面に映した極上安定ショット。
そしてもう一つは普通の録画では捉える気にはならない、スクリーンを映したショット。
ポールのアップはこの映像でご堪能ください。 共に貴重且つ絶対必携のものです。
2時間半をゆうに超える長尺ステージをコンプリート、各カメラ2枚ずつ、ブルーレイとDVDそれぞれをご用意しております。

Type A Screen Shot:
視界良好の正面席からスクリーンのみを捉え続けたショット。
安定したショットでお楽しみ頂けます。

Type B Stage Shot:
1階スタンド正面席からステージ全体を安定して捉えたステージ・ショット。
手ブレ等も一切なく、ポールを捉えたズーム・ショットもありますが、当日映し出されたステージ後ろの映像も一緒にお楽しみ頂けます。

内容:
A Hard Day's Nightの溌剌とした鳥肌オープニング。日本語のMCを多用するポールは、この日のみのLetting Go」やBirthdayやビートルズ初レコーディング、とIn Spite Of All The Dangerをレアプレイ、記念すべきファーストシングルLove Me Do、ジョンへのHere Today、そして東京ドーム初公開とI Wanna Be Your Manを演奏。
見所、聴き所の連発で会場を大いに沸かせます。
待望の来日公演、その東京ドーム初日の二つのかけがえのない貴重且つ鮮明なオーディエンス・ショット、それらをHDクオリティーで捉え、最高音質のサウンドで補填、 上質な編集でお届けします。 映像に於いては、東京ドーム初日公演決定版のアイテムです。


Bluary Disc / DVDR
Type A Screen Shot
Type B Stage Shot

DISC 1 Type A - 82 min. / Type B - 88min.
Intro
A Hard Day's Night
Junior's Farm
Can't Buy Me Love
Letting Go
Temporary Secretary
Let Me Roll It
I've Got A Feeling
My Valentine
Nineteen Hundred And Eighty-Five
Maybe I'm Amazed
We Can Work It Out
In Spite of All the Danger/ You Won't See Me
Love Me Do
And I Love Her /Blackbird
Here Today
Queenie Eye
New
The Fool On The Hill
Lady Madonna

DISC 2  Type A - 76 min. / Type B - 75min.
Paul Walking
FourFiveSeconds
Eleanor Rigby
I Wanna Be Your Man
Being For The Benefit Of Mr. Kite!
Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band On The Run
Back In The U.S.S.R./ Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude
Yesterday
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
Hi, Hi, Hi/ Birthday
Golden Slumbers - Carry That Weight - The End

ポール・マッカートニー待望の「ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017」より、4月27日、東京ドーム初日公演の模様を極上レベルの超高音質オーディエンス録音で完全収録。
今回は先立って行われた25日の武道館公演でも披露した「Junior's Farm」、この日のみの「Letting Go」や「Birthday」、3日間共に披露した「Temporary Secretary」や「 I Wanna Be Your Man 」、ザ・クオリーメン時代の「 In Spite Of All The Danger」、ラストのアビー・ロード・メドレーと素晴らしい一体感のある感動のステージとなっています。
ドーム特有の残響音など一切なく、アリーナ・ブロックからのダイレクトな分離感のある極上サウンドで東京ドーム初日公演をを疑似体験出来ます。

DISC 1
1. Intro
2. A Hard Day's Night
3. Junior's Farm
4. Can't Buy Me Love
5. Letting Go
6. Temporary Secretary
7. Let Me Roll It
8. I've Got a Feeling
9. My Valentine 
10. Nineteen Hundred And Eighty-Five
11. Maybe I'm Amazed
12. We Can Work It Out13. In Spite Of All The Danger
14. You Won't See Me
15. Love Me Do
16. And I Love Her

DISC 2
1. Blackbird
2. Here Today
3. Queenie Eye
4. New
5. The Fool On The Hill
6. Lady Madonna
7. FourFiveSeconds
8. Eleanor Rigby
9. I Wanna Be Your Man
10. Being For The Benefit Of Mr. Kite!
11. Something
12. Ob-La-Di, Ob-La-Da
13. Band On The Run
14. Back In The U.S.S.R.
15. Let It Be
16. Live And Let Die
17. Hey Jude

DISC 3
1. Yesterday
2. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
3. Hi, Hi, Hi
4. Birthday
5. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.