THE BEACH BOYS
[ BRIAN WILSON PRODUCTIONS ]
DATE 1963
PLACE Rarities
LABEL THE BIG BEAT PRODUCTIONS
CODE TBB-63
SOURCE Soundboard
TYPE 1CD
PRICE ¥ 3,230
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

BEACH BOYS 専門THE BIG BEAT PRODUCTIONSレーベル
取り扱い開始情報!!

BB5の数々の好評ギフト盤を企画したファンの完全持込企画によるプレス盤が登場!
全33トラック・75分収録!


※下段に収録楽曲の簡単な解説を記載しました。

Recording Date: 1963
01. First Rock And Roll Dance (Instrumental) - Recorded by Brian Wilson
02. Gonna Hustle You (a.k.a. The New Girl In School) [Acetate Demo] - Recorded by Brian Wilson
03. Thank Him (Demo) - Recorded by Brian Wilson
04. Mother May I - Recorded by The Beach Boys (Brian only)
05. If It Can’t Be You (a.k.a. I’ll Never Love Again) [Demo] - Recorded by Gary Usher
Recording Date: 18th Jan. 1963
06. Ride Away - Recorded by Bob & Sheri
07. The Big Beat - Recorded by Bob & Sheri
08. Marie - Recorded by Bob Norberg & Brian Wilson, with The Honeys
Recording Date: 5th Mar. 1963
09. For Always And Forever (Demo) - Recorded by The Honeys
10. Funny Boy (Demo) - Recorded by The Honeys
11. Little Dirt Bike (Demo) - Recorded by The Honeys
12. Once You’ve Got Him (Demo) - Recorded by The Honeys
13. When I Think About You (Demo) - Recorded by The Honeys
Recording Date: 7th Mar. 1963
14. Side Two (Instrumental) [Take 2 Acetate Version] - Recorded by Brian Wilson
15. Side Two (Instrumental) [Take 2 Master Tape Version] - Recorded by Brian Wilson
Recording Date: 9th May 1963
16. Summer Moon (Acetate) - Recorded by Victoria Hale (a.k.a. Vickie Kocher) and Bob Norberg
Recording Date: 16th Jul. 1963
17. Surfer Moon (Label Original Stereo Mix) - Recorded by The Beach Boys
Recording Date: Probably 16th May 1963
18. You Brought It All On Yourself - Recorded by The Honeys
19. Make The Night A Little Longer - Recorded by The Honeys
20. Darling I’m Not Stepping Out On You (Demo) - Recorded by The Honeys (*Officially released in 2001)
21. Rabbit’s Foot (Erased Backing vocals) - Recorded by The Honeys
Recording Date: 16th Jul. 1963
22. Our Car Club (Run Through) - Recorded by The Beach Boys
Recording Date: 27th Aug. 1963
23. After The Game - Recorded by The Survivors
24. Pamela Jean - Recorded by The Survivors
Recording Date: 2nd Sep. 1963
25. Car Crazy Cutie - Recorded by The Beach Boys
Recording Date: 18th Oct. 1963
26. Bobby Left Me (Backing Track) - Recorded by Brian Wilson
Recording Date: 2nd Sep. 1963
27. Ballad Of Ole’ Betsy (Demo Backing Track) - Recorded by The Beach Boys
Recording Date: 4th Nov. 1963
28. I Do (Demo) - Recorded by The Beach Boys
Recording Date: 7th Nov. 1963
29. I Do (Remake) - Recorded by The Beach Boys

Bonus Trax
Recording Date: 1964
30. I Do - Recorded by The Castells
31. Thinkin’ Bout You Baby (Label Original Stereo Mix) - Recorded by Sharon Marie
32. Guess I’m Dumb (Label Original Stereo Mix) - Recorded by Glen Campbell
33. The New Girl In School - Recorded by Jan And Dean

★ 各楽曲解説 
Tr.1-5:
  詳細な録音日不明です。できれば録音順に収録したかったところです。
2曲目Gonna Hustle Youはコレクターズではお馴染みのアセテート音源で、スクラッチも少なく音が良いもの。
4曲目Mother May Iはビーチ・ボーイズ名義であるが、ブライアンのボーカルしか確認できず、他のメンバーはここにいないのであろう。ちなみにMother May Iとは3人以上で遊ぶミニゲームの事。

Tr.6-8:  '63年1月18日録音と思われる。
6曲目Ride Awayは文献「ビーチ・ボーイズ・ダイアリー」に掲載されている。

Tr.9-13:  '63年3月5日のハニーズのデモ・セッションより。

Tr.14-15:  '63年3月7日、ビーチ・ボーイズのセッションより。
14曲目「Big Beat」に収録されていたバージョンはアセテートからで、ここでは最後がフェードアウトしているが、15曲目はテープ音源からの収録で、最後までフェードアウトせずに聞ける。元々テープ音源で流通しており、コレクターズ盤ではお馴染みのもの。

Tr.16-17  '63年のブライアンは忙しく、5月にアルバム「サーフィンUSA」を出したあと、9月と10月にも立て続けに出さなければならず、曲が足らなくなっていた。そこで人に提供した楽曲にも手を加えてビーチ・ボーイズ・バージョンを作ることになり、後々になって人々を傷つけるのであった。今回Bob NorbergとデュエットするのはVictria Haleと言う女性で、のちにVickie Kocherという女優としてそれなりの成功を収めることになる。

Tr.18-21  '63年5月16日のハニーズのセッションと思われる。
文献等で確定しているのは21曲目のみで、他は判断材料に乏しく、ここでは互いに似通った音質と言うことで、半ば強引ではあるが、本セッションによるものと判断し、ここに収めたもの。20曲目は実は今回が初出ではなく、2001年に「The Honeys Collection」で公式発表済みである。21曲目はRabbit’s Foot(うさぎの足)のことで、一種のお守り。金属にフサフサの後ろ足を付けキーホルダーにしたものであるが、さすがにイミテーションがほとんどとのこと。聞けば分かるのだが、ビーチ・ボーイズに流用される。
Tr.22  既発コレクターズ盤でお馴染みの音源。フェードアウトせずにビーチボーイズが歌い終えた後に、停止ボタンのノイズに続きハニーズのコーラスが聞こえる。つまり、ハニーズの上に上書きしたもの。アセテートしか残っていないであろう。それで敢えて21曲目のクレジットを「消去されたバックボーカルと変更しました。

Tr.23-25 サバイバーズのため23、24曲目を録音。
しかし歌詞を変えて25に改変、ビーチボーイズのものにしてしまった。24曲目は有名なアンサパでステレオ音源が流出。

Tr.26-29  「ビーチ・ボーイズ・ダイアリー」というファン必携のブ厚い文献には27、28曲目は同じ11月4日録音とある。しかし27曲目は10月発売のアルバムに入っているので、別の文献にある9月2日録音という記載を踏襲した。27曲目はDemoとあるが、実際は違うのではないかと考えている。29曲目は近年CDにボーナストラックとして収録された。

Tr.30 ボーナストラック。最終的に当時リリースされたレコード。

Tr.31  Sharon Marieは当時のマイク・ラヴの恋人。この曲は後に歌詞を変え、ダーリンとしてリメークされた。ここでは有名なコレクターズ盤「アンサパ」音源を駆使し、レーベル・オリジナルのステレオ・ミックスで収録。

Tr.32  '64-65年にブライアンの助っ人でツアーに参加してくれたグレン・キャンベルへのお礼として提供された曲。ここでは「アンサパ」等を駆使し、レーベル・オリジナルのステレオ・ミックスで収録。

Tr.33  2曲目Gonna Hustle Youが歌詞を変えて録音されたもの。

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.