【割引対象外】 PAUL McCARTNEY
[ IN PERFORMANCE AT THE WHITE HOUSE 2010 ]
DATE 20100602
PLACE WASHINGTON D.C. U.S.A.
LABEL MC
CODE mccd-622_3
SOURCE Soundboard+Pro-Shot
TYPE 2CD+1DVD
PRICE ¥ 6,920
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:

《 Products Information 》

■ 2010年ガーシュイン賞受賞ライブ
■ サウンドボードで完全収録
■ サウンドチェック併録
■ プロショット完全収録
■ 5.1CHサラウンド・オーディオ

ポピュラー音楽で世界の文化に大きな影響を与えた作曲家・演奏家を表彰するガーシュウィン賞に、2010年ポールマッカートニーが選ばれた。本作はその受賞記念ライヴをサウンドボード音源とプロショット映像で完全収録したタイトルである。アメリカの首都ワシントンDC、ホワイトハウスの特設会場にてオバマ大統領とミッシェル夫人を前にして、ポール・マッカートニーはもちろん、その他にも有名アーティストがポールの曲を演奏して同賞の受賞を称えるという趣旨のコンサートである。

出演者は豪華そのもの。前年受賞者のスティーヴィーワンダーを始め、デイヴ・グロール、ハービーハンコック、単独の出演となったジャックホワイト、いわずもがなのエルヴィス・コステロなど、ゆかりのある人、今までも共演したことのある人、意外な人など、それぞれがポールの曲を演奏して受賞を祝った。

そんな中でも注目すべきはスティーヴィー・ワンダーとのデュエット「エボニー&アイボリー」であろう。インタビューではレコーディング以来の共演とポールは語っているが、これは彼の記憶違いで、1989年LAでのステージ以来となる同曲のデュエットとなったのである。現在のポール・バンドがバックを固めており、その時の演奏よりもよりタイトになっているのが特徴。またミッシェル夫人と偶然にも同じ「ミッシェル」を演奏する際には、オバマ大統領に対して“許してくださいね”とジョークを言ったり、非常に楽しい雰囲気のコンサートとなっている。最後は大統領を始め、会場のみんながステージに登壇し「ヘイ・ジュード」を合唱するというフィナーレ。

【CD】
ディスク1にはコンサート本編をサウンドボードで完全収録している。特に最後の「Hey Jude」は放送も流出映像のいずれも番組のアナウンスが被っていたが、ここに収録されているものは、それらとは別の余計なアナウンスが被らない完全収録である。ディスク2はこのホワイトハウスでの1夜限りのコンサートのためのリハーサル音源である。アメリカ入りする直前に滞在していたメキシコで行なわれたもので、この時のツアーでは演奏していなかった「Ebony And Ivory」や「Michelle」、「Penny Lane」などを重点的に演奏している。「Drive My Car」でヴォーカルをとっているのはなんとラスティである。また「Michelle」はかなりアップテンポでロシア民謡ふうのアレンジで演奏しているバージョンで演奏されている。かなりドタバタした演奏で、お遊びにしてはかなり完成度の高いもので、聴きどころのひとつ。またガーシュイン賞の前日にもホワイトハウスでコンサートが行なわれており、ポールは弦楽団をバックに「Yesterday」と「Blackbird」の2曲を演奏している。

【DVD】
このコンサートは複数の放送バージョンが存在し、画面右はじにロゴが異なったり、画質に優劣があったりするが、本作はその中でも最も画質の良いバージョンを使用し、ワイド画面なのはもちろん、オーディオも5.1サラウンド仕様、プレス盤として永久保存するに相応しいクオリティとなっている。また微妙な差ながら、前日に収録された弦楽奏団との共演「イエスタディ」はエンディングを長く収録、まさにコンプリート最長収録となっている。さらに当日の記者会見やバックステージの様子なども収録している。

【IN PERFORMANCE AT THE WHITE HOUSE】
2010年6月1日大統領臨席の元、ホワイトハウスで行なわれたガーシュイン受賞記念ライブをサウンドボードで完全収録。この日のための初登場サウンドチェック音源。前日の同ホワイトハウスで行なわれたイベント出演も併録。映像はプロショットで完全収録。前日のイベント出演、記者会見映像なども含む。美しいピクチャーディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。日本語帯付。

【DISC ONE】
“WHITE HOUSE CONCERT” WASHINGTON D.C. U.S.A. June 2, 2010
01. Got To Get You Into My Life - PAUL McCARTNEY
02. We Can Work It Out - STEVIE WONDER with McCartney's Band
03. Drive My Car - THE JONAS BROS. with McCartney's Band
04. Mother Nature's Son / That Would Be Something - JACK WHITE
05. The Long And Winding Road - FAITH HILL with McCartney's Band
06. Blackbird - HERBIE HANCOCK & CORINNE BAILEY RAE
07. Elvis Costello speech
08. Penny Lane - ELVIS COSTELLO with McCartney's Band
09. For No One - EMMYLOU HARRIS
10. Celebration - LANG LANG
11. Dave Grohl speech
12. Band On The Run - DAVE GROHL with McCartney's Band
13. Paul & Stevie Wonder introductions
14. Ebony And Ivory - PAUL McCARTNEY & STEVIE WONDER
15. Michelle - PAUL McCARTNEY
16. Eleanor Rigby - PAUL McCARTNEY
17. Let It Be - PAUL McCARTNEY
18. Hey Jude - PAUL McCARTNEY

【DISC TWO】
“WHITE HOUSE CONCERT- PRIVATE REHEARSAL

MEXICO CITY, FORO SOL STADIUM, MAY 26, 2010
01. The Long and Winding Road
02. We Can Work it Out
03. Penny Lane #1
04. Band On The Run
05. Drive My Car (Rusty on vocals)
06. Improvisation
07. Ebony and Ivory #1
08. Ebony and Ivory #2 (jam)
09. Michelle #1
10. Michelle #2 (Russian style Version)
11. Penny Lane #2
12. Penny Lane #3

LIVE AT THE WHITE HOUSE” WASHINGTON D.C. U.S.A. June 1, 2010
13. Speech from Paul
14. Yesterday with LOMA MAR QUARTET
15. Blackbird

SOUNDCHECK, WHITE HOUSE, WASHINGTON D.C U.S.A June 2, 2010
15. Hey Jude
16. Penny Lane - Elvis Costello with McCartney's Band

【DVD DISC】
LIVE AT THE WHITE HOUSE WASHINGTON D.C. U.S.A. June 2, 2010

01. Introduction
02. Got To Get You Into My Life - PAUL McCARTNEY
03. We Can Work It Out - STEVIE WONDER
04. Drive My Car - THE JONAS BROS.
05. Break Talk - JERRY SEINFELD
06. Mother Nature's Son - That Would Be Something - JACK WHITE
07. The Long And Winding Road - FAITH HILL
08. Blackbird - HERBIE HANCOCK & CORINNE BAILEY RAE
09. Penny Lane - ELVIS COSTELLO
10. For No One - EMMYLOU HARRIS
11. Celebrations - LANG LANG
12. Band On The Run - DAVE GROHL
13. Ebony And Ivory - PAUL McCARTNEY & STEVIE WONDER
14. President Barack Obama Speech
15. Sir Paul McCartney Speech
16. Michelle - PAUL McCARTNEY
17. Eleanor Rigby - PAUL McCARTNEY
18. Let It Be - PAUL McCARTNEY
19. Hey Jude - PAUL McCARTNEY

LIVE AT THE WHITE HOUSE WASHINGTON D.C. U.S.A. June 1, 2010
20. Yesterday - PAUL McCARTNEY with LOMA MAR QUARTET

AT THE WHITE HOUSE WASHINGTON D.C. U.S.A. June 1&2, 2010
21. Interview
22. Press Conference
23. Backstage Footage

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.