ROYAL HUNT
[ THE LIVE SOUL ALIVE ]
DATE 20180417
PLACE Umeda Club Quattro, Osaka, Japan
LABEL Sylph Records
CODE SY1446
SOURCE Audience
TYPE 2CDR
PRICE ¥ 3,600
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
デンマークのネオ・クラシカル・メタルの至宝、
巨匠アンドレ・アンダーセン率いるロイヤル・ハントが、
アルバム「キャスト・イン・ストーン」を引っ提げて来日!!

その2018年4月17日大阪公演を、
文句無しの迫力&臨場感満点の極上級/超高音質にて完全収録!!

量感タップリ&リアルに表現されたヴォーカル&楽器隊、更にはステレオ感もバッチリの超ゴキゲンなサウンドにて至福ライヴを完全再現!!
会場が一体となった臨場感や空気感も堪りません!!
もちろんシルフ・レーベルならではの丁寧なマスターリングも施された超エクセレントな逸品ですので、熱くさせられる事必至です!!

またボーナスとして、オープニング・アクトとして出演した”ヴェール・オブ・オブスキュリティ”(ロイヤル・ハントのメンバーが全面的にバック・アップする、バックコーラスでお馴染みミッシェル・ライツィンがヴォーカルを務めるプロジェクト)をプラス!!

ライヴは、アルバム「キャスト・イン・ストーン」から「ア・ミリオン・ウェイズ・トゥ・ダイ」「ザ・ラスト・ソウル・アライヴ」「フィストフル・オブ・ミザリー」の3曲と、過去の代表曲からバランス良く選曲されたセットリスト!!
D.C.クーパー のヴォーカル&盛り上げ上手なステージングもバッチリで、近年の固定されたメンバーならではの息の合ったエネルギッシュなパフォーマンスは最高の一言!!
ライヴ序盤に、D.C.がMCで「コンバンワ、トーキョー」と間違って言ってしまい、それにアンドレからもダメ出しもあり、「スミマセン...」と言いい、曲終わりを一人歌いながら「コンバンワ、オーサカー!!!」とやり直す一幕もあり笑えます。
また「コールド・シティ・ライツ」での、やや無茶振りコール&レスポンスも楽しめます!!etc...

聴き所も満載!!
ベテランならではの抜群の演奏力と、聴き応え満点の楽曲等が繰り広げる至福”ロイヤル・ハント・ワールド”1時間50分!! これはファン必聴でしょう!!
シルフ・レーベルが美麗ジャケット・ワーク(ピクチャーレーベル/帯付き)&極上サウンドにてお届けする追体験・大阪公演決定盤!! ファン必携のメモリアル・アイテムが登場です!!

Live At Umeda Club Quattro, Osaka, Japan April 17th 2018

Disc-1
01. Pre-Show: Ain't Talkin' 'Bout Love (VAN HALEN)
02. Intro (SE)
03. Last Goodbye
04. A Million Ways To Die
05. Wasted Time
06. Tearing Down The World
07. Hard Rain's Coming
08. Half Past Loneliness
09. Guitar & Keyboard Jam
10. The Last Soul Alive
11. Until The Day
12. Cold City Lights
... 65'04

Disc-2
01. Band Intro
02. Martial Arts
03. Message To God
04. A Life To Die For
-Encore-
05. SE / Fistful Of Misery
06. Epilogue
07. Outro: SE / Closing BGM: Is There Anybody There (SCORPIONS)

-Bonus Tracks-
08 - 11 : Opening Act: VEIL OF OBSCURITY
12. Outro / Kickstart My Heart (MOTLEY CRUE)
... 69'54

Andre Andersen - Keyboards
D. C. Cooper - Vocal
Anders Johansson - Drums
Jonas Larsen - Guitar
Andreas Passmark - Bass
-VEIL OF OBSCURITY-
Michelle Raitzin - Vocals

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.