JACKSON BROWNE
[ NGHT IN MY EYES ]
DATE 20030428
PLACE OSAKA FESTIVAL HALL
LABEL SYLPH
CODE SY0193
SOURCE AUDIENCE
TYPE 2CDR
PRICE ¥ 5,400
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
アルバム「The Naked Ride Home」を引っ提げての2003年ジャパンツアーより、ツアー初日となった大阪公演を文句無しの超高音質にて完全収録!!しかも素晴らしいパフォーマンスと大阪ファンの盛り上がりを、鳥肌もの臨場感満点に収録した最高級のアイテム!!(ファンなら、これを聴いて感動しない訳ないっす!!)ライヴは2部構成になっており、一部は新譜のナンバーが中心に披露され、2部は往年の名曲の数々をタップリ披露しています!!セットリストが代わるだけに、聴きどころも満載な今ツアー!!この日は、なんと!リクエストに応え「ROSIE」をプレイ!!メンバーがコーラスで参加し、素晴らしテイクで観客も大喝采!!アンコールでの「The Load Out」でのセリフで「次は京都」と歌ってしまい、間違いに気付き「広島」と訂正しています(笑)さらに、もちろん大阪ではお約束?「まいど!」連発でっす!!(笑)etc....。バンドメンバーも、それぞれ見せ場があり、終始飽きさせません!!驚きは、2部でのバンドとファンとの一体感が素晴らしく、ラストでジャクソンが「アンビリーバブル!!!」言ってしまう程です!!(いいぞ!大阪ファン!)又、常に反戦や平和のメッセージを歌い続けてきた彼だけに、イラク戦争の事なども曲間でMCし、ファンも拍手喝采で応えています!!至福の2時間20分!!シルフならではの、音質と臨場感を兼ね備えた、感動と興奮をたっぷり楽しめる最高級アイテム!!!ファンなら絶対に必聴と断言です!!オフィシャル&SBぶっ飛びの逸品で、マジ聴かなきゃ損です!!(レヴュー/□はSETLIST参照)2003年、5年ぶりに実現した来日公演から4月28日(月)の大阪フェスティヴァル・ホール公演と5月3日(土)の中野サンプラザ公演がリリースされた。日本公演物では音質に定評のあるレーベルからのリリースだけあって高音質オーディエンス録音にて収録されている。今回の来日公演は2部構成となっており、しかも5月3日の中野サンプラザ公演を収録した『Night Inside Me』に至っては3枚組というヴォリュームだ。最新作『The Naked Ride Home』を引っ提げての来日ではあるものの、やはり1970年代の楽曲になると一段と大きな拍手で迎えられているのは事実であり、それはこの2公演でも克明に記録されている。長年にわたりジャクソン・ブラウンを支持しているファンがこの日本においても多数存在していることも証明されており、公演当日に足を運んだファンにとっては記念碑的アイテムとなるであろう。
The Night Inside Me/Fountain Of Sorrow/The Barricades Of Heaven/Casino Nation/Till I Go Down/Black And White/Lives In The Balance/These Days/The Naked Ride Home/My Stunning Mystery Companion/About My Imagination/In The Shape Of A Heart/For Taking The Trouble/Rosie(Audiense's Request)/Late For The Sky/A Child In These Hills/Never Stop/Culver Moon/Sleep's Dark and Silent Gate/The Pretender/Running On Empty/The Load Out-Stay/Doctor My Eyes

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.