Simon & Garfunkel
[ LIVE AT NAGOYA DOME ]
DATE 20090708
PLACE Nagoya Dome, Aichi
LABEL SYLPH
CODE SY0988
SOURCE AUDIENCE
TYPE 2CDR
PRICE ¥ 4,100
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
透明感溢れる歌声で至高のメロディーを奏でる比類なきデュオ「サイモン&ガーファンクル」が、永遠の輝きを放つ名曲と共に 16年ぶりの来日公演が実現!!
その2009年ジャパンツアーより、記念すべき初日となった7月8日ナゴヤドームでのライヴ、7月10日・11日東京 ドーム2DAYSをドームとは思えない驚愕の極上音質にて完全収録!!

ドーム特有の残響音なども殆どなく、二人のヴォーカルは勿論の事、全ての音をリアルに収録!!
またアコースティック・セットやエレクトリック・セットなどの変化で生じる音量も一曲ごとに細かな調整を施し、ストレスなくお楽しみ頂けるよう丁寧にマスターリングしてあります!!
更に、いかにもデジタルという薄っぺらな音質ではなく、中低域に暖かみのあるリッチ感満点で再現!!
シルフ・レーベルならではの会場に居るかのような鳥肌もの臨場感&迫力も満点ですので、あの感動の一夜がリアルに蘇る事間違いなし!!
他とは一味違う逸品ですので、ヘッドホンではなく是非ともスピーカーでお楽しみ下さい!!

内容ですが、オールドフレンズ・ツアーの構成がベースとなっている今ツアー。
中盤でのソロ・コーナーを挿みタップリ2時間に渡る、素晴らしい感動のパフォーマンスを披露してくれています!!
S&G史上初となった名古屋公演では、「A Heart in New York」が故マイケル・ジャクソンに捧げられました。
基本的なセットリストは同じですが、東京2日目からポール・サイモン・ソロ・コーナーの一曲「Diamonds on the Soles of her」が「Graceland」へチェンジしてます。etc...細かな説明は不要でしょう!!

S&G二人の元気なパフォーマンスもさることながらバック・バンドも強者達で、気持ちいい巧みなアレンジがコンサート随所に散りばめられており、終始聴き後応え満点です!!
今回が恐らく最後になるでしょう。。。解散から40年の歳月を経た現在に「サウンド・オブ・サイレンス」「明日にかける橋」など数々の名曲が奇跡のハーモニーで蘇る、感動必至の必携メモリアル・アイテムが登場です!!これは大大大推薦です!!!!!!
Disc-One
1.Introduction
2.Old Friends ~ Bookends Theme
3.Hazy Shade of Winter
4.I Am a Rock
5.America
6.Kathy's Song
7.Hey Schoolgirl
8.Be Bop A Lula
9.Scarborough Fair
10.Homeward Bound
11.Video : The 59th Street Bridge Song (Feelin' Groovy)
12.Mrs Robinson (incl:Not Fade Away)
13.Slip Slidin' Away
14.El Condor Pasa (If I Could)15.Bright Eyes*
16.A Heart in New York*
17.Perfect Moment ~ Now I Lay Me Down to Sleep*

Disc-Two
1.Boy in the Bubble#
2.Diamonds on the Soles of her#
3.Still Crazy After All These Years#
4.Only Living Boy in New York
5.My Little Town
6.Bridge Over Troubled Water
- Encore 1 -
7.Sound of Silence
8.The Boxer
- Encore 2 -
9.Leaves That Are Green
10.Cecilia ~
11. Band Introduction ~
12.Cecilia(reprise)

*Art Garfunkel solo / #Paul Simon solo

simon & garfunkel band
Mark Stewart(Guitars, Cello, Saxophone) / Jamey Haddad(Percussion)
Rob Schwimmer(Keyboards, Theramin) / Jim Keltner(Drums)
Pino Palladino(Bass) / Larry Saltzman(Guitar) / Warren Bernhardt(Piano)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.