Jeff Beck with The Imelda May Band
[ Big Town Night! ]
DATE 20090921
PLACE Indigo 02, London England
LABEL Second Line
CODE 2l-081
SOURCE Aud+Pro-shot / 96min.
TYPE 1DVDR
PRICE ¥ 2,380
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》
2009年9/21、ロンドンでおこなわれたJeff BeckとThe Imelda May Bandの共演ステージを、高画質のオーディエンス・ショットにて収録。
さらにボーナス映像として、2008年7/19におこなわれたNigel Kennedy QuintetのステージにJeff Beckがゲスト参加したライブを、こちらは高画質のプロショットにて追加収録。

本編となるThe Imelda May Bandとの共演では、ロカビリー然とした楽曲群にのせて活き活きとプレイするジェフの姿が大変印象的、ややカメラがぶれる箇所もありますが、ジェフの姿を中心にクローズショットで大写しにステージを捉えており、レスポール、テレキャスからBrian Setzerさながらのグレッチによるプレイまで超鮮明な画質で楽しむことが出来ます。

“with Big Town Playboys”名義でリリースされた「Crazy Legs」のサウンドが好みであれば間違いなく買いでしょう!

ボーナス収録のNigel Kennedy Quintetのステージは、「Hills Of Saturn」1曲のみ10分ほどのゲスト参加ですが、文字通りのサプライズ・ゲストとして、存在感満点のギタープレイでヴァイオリン・ジャズ・クインテットのステージに華を添えており、こちらも見逃せません。
◆Indigo 02, London England 21st September 2009

01. Cruisin' (fade in) 02. Train Kept A Rollin' 03. Poor Boy 04. My Baby Left Me 05. Rockin' Is Our Business 06. Apache 07. Sleepwalk 08. Peter Gunn Theme 09. Walking In The Sand 10. Please Mr Jailer 11. Corpus Christi Carol 12. Lilac Wine 13. Green Onions 14. Casting My Spell 15. The Girl Can't Help It 16. Goodbye Porkpie Hat 17. Brush With The Blues 18. Rock Around The Clock 19. Cry Me A River 20. Shake, Rattle & Roll 21. How High The Moon 22. Over The Rainbow

◇Personnel; Jeff Beck (Guitar), Imelda May (Vocals), Leo Green (Tenor Saxophone)
Nick Lunt (Baritone Saxophone), Dave Priseman (Trumpet), Jason Rebello (Keyboards)
Al Gare (Bass), Steve Rushton (Drums), & Darrel Higham (Guitar, Vocals)

bonus;
◆with Nigel Kennedy Quintet, Royal Albert Hall, London, England 19th july 2008 (11min. Pro-shot)
23. Hills Of Saturn

◇Personnel; Jeff Beck (Guitar), Nigel Kennedy (Violin), Tomasz Grzegorski (Saxophones)
Piotr Wylezol (Piano), Adam Kowalewski (Double Bass), & Pawel Dobrowolski (Percussion)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.