Gary Moore
[ Crazy Late 80s ]
DATE 19890309 + 19850510
PLACE Kings Hall, Belfast, Northern Ireland + “ECT TV”
LABEL Sound Boxx
CODE sb-104
SOURCE Pro-shot/70min.
TYPE 1DVDR
PRICE ¥ 2,680
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》
ゲイリー・ムーアの80年代ハードロック期を代表するライブ映像が、最新のリマスターを施された決定的なクオリティでSound Boxxレーベルより登場!
メインとなるのは1989年の『After The War』期のツアー、3/9にベルファストでおこなわれた祖国凱旋ステージで、今となっては大変貴重なライブ映像です。
この時期を境にゲイリーのブルースへの傾倒は顕著なものとなってゆき、このツアーが80年代HR期のゲイリー・ムーア最後の雄姿であるという事を考えれば、実に感慨深いものがあります。画質・音質ともに文句なしのハイ・クオリティなプロショット映像、ファン必見です。

追加収録されている映像は、1985年、フィル・リノットとのコラボレーションにより発表されたシングル「Out In The Fields」のプロモーション・ライブをこちらも良好なプロショットにて収録したものです。
この伝説的なコラボレーションにより生まれた名曲「Out In The Fields」は(今更説明の必要は無いかもしれませんが)HR史に残る名曲であり、後のHR/HMミュージシャンにも大きな影響を与えています。このフィルとのコラボレーションはゲイリーにとっても成功への大きな転機であり、本編同様必見映像であるといえます。
演奏に関してもこの時代にありがちな「口パク」「あてぶり」など一切無く、熱いギターソロから情熱的故にやや取り乱し気味なヴォーカルまで、リアルなライブ・パフォーマンスを鮮明な画像で楽しむ事ができます。

2010年実現した21年ぶりの再来日、来年以降には「ハードロック」での再来日が噂されているゲイリー、そんな彼の最も熱い時代が凝縮されたファン必見のアイテムです!
◆Kings Hall, Belfast, Northern Ireland 9th March 1989

01. After The War 02. Military Man 03. So Far Away 04. Empty Rooms 05. Blood Of Emeralds 06. Out In The Fields 07. Over The Hills And Far Away 08. Johnny Boy 09. Parisienne Walkways

◆“ECT TV” 10th May 1985 (with Phil Lynott) 10. Out In The Fields 11. Military Man

◇Personnel; Gary Moore (guitar, vocal), Neil Carter (vocals, guitar, keyboard), Bob Daisley (bass), & Chris Slade (drums)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.