Carole King & James Taylor
[ Dream On Dreams ]
DATE 20100610
PLACE Wachovia Center, Philadelphia
LABEL Dead Flowers
CODE df-dvd-076
SOURCE Aud-Shot/141
TYPE 2DVDR
PRICE ¥ 3,780
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》
2010年、Troubadour Reunion Tourと銘打っておこなわれているCarole KingとJames Taylorの共演ツアーより、6/10にフィラデルフィアのWachovia Centerでおこなわれたステージを、超高画質のオーディエンス・ショットにて収録。

4月におこなわれた来日公演同様、Danny Kortchmar、Russ Kunkel、Leland Sklarを擁する強力なラインナップのバンドを従えておこなわれた2部構成のステージは、オープニングからアンコールまで二人が常にステージを共にするという大変贅沢な内容です。
往年のファンにとっては正に感涙モノのこのライブを、1stセットをディスク1に、2ndセットをディスク2に、合計2時間半近くに亘り全編ハイ・クオリティのオーディエンス・ショットにて収録しています。

ステージに向かってやや左側寄りのスタンド席からの撮影ですが、会場に設置されたスクリーンを的確に捉えているため、プロ・ショットと比較しても何ら遜色の無い素晴らしい映像を楽しむことが出来ます。
音声部に関しても、Dead Flowersレーベル独自のリマスタリングが施されたことにより飛躍的に音質が向上、ヴォーカルが前面に出たハイ・クオリティなサウンドへと仕上がっています。

Troubadour Reunion Tour映像アイテムの決定版と言っても過言ではない大推薦のアイテムです。
◆Wachovia Center, Philadelphia, PA 10th June 2010
Disc 1 -1st set-
01. Blossom 02. So Far Away 03. Machine Gun Kelly 04. Carolina In My Mind 05. Way Over Yonder 06. Smackwater Jack 07. Country Road 08. Sweet Seasons 09. Mexico 10. Song Of Long Ago / Long Ago And Far Away 11. Beautiful 12. Shower The People 13. (You Make Me Feel Like) A Natural Woman

Disc 2 -2nd set-
01. Copperline 02. Crying In The Rain 03. Where You Lead, I Will Follow 04. Sweet Baby James 05. Jazzman 06. Will You Love Me Tomorrow 07. Steamroller Blues 08. It's Too Late 09. Fire And Rain 10. I Feel The Earth Move 11. You've Got A Friend encore; 12. Up On The Roof 13. How Sweet It Is (To Be Loved By You) 14. You Can Close Your Eyes

◇Personnel; Carole King (vocals, piano), James Taylor (vocals, guitar), Danny Kortchmar (guitar), Russ Kunkel (drums), Leland Sklar (bass), Robbie Kondor (keyboards), Kate Markowitz (vocals), Arnold McCuller (vocals), & Andrea Zonn (vocals, violin)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.