MICHAEL SCHENKER GROUP
[ 30th Flying Arrow ]
DATE 20100113
PLACE Nakano Sunplaza Hall,Tokyo
LABEL Crius Records
CODE CRI-001
SOURCE Soundboard
TYPE 1CDR
PRICE ¥ 2,680
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
ニューレーベル“クリオス”誕生!!
至高のサウンド・クオリティーを求め、揺るぎない探究心と、高精細な技術力プロフェッショナルに徹した機材をもって貴方の魂を揺さぶります。
既発DVD等では我慢できない!そんな音では我慢できない。
それこそ“クリオス”の出番です。
本日、第一弾、第二弾を同時リリース!!

MSG結成30周年記念スペシャル・ラインナップJAPAN 2010、公演2日目1月13日中野サンプラザ公演が登場!

本公演は、オフィシャルライブDVDがアナウンスされていて、マイケルも終始ご機嫌、10月リリースとのことで待ちどうしい限りですね。
まぁ?ゲーリーのパートはお約束の差し替えがあるでしょうし、本当のライブとなれば、後日某TV放送があった数種出回っている既発DVDでしょう。
残念ながら、オフィシャル・リリースがあるため17曲完全盤とはいかず13曲となりました。
ただ、どうしても、もう少し物足りないのです。でも曲数ではないのですね。
そうなんですよ。観賞用のDVDではなくて、純粋な音楽としての音源。
せっかくのサウンド・ボード音源がありながら・・・DVD化されたもののほとんどが世紀の大発明ドルビー・デジタル(笑)

はい!確かに映画ではとっても良いですね。
そこで、“クリオス”の登場です。

収録にはもちろん、CD用をにらみリニアPCMで収録。
空気感を逃がしません。これを“クリオス”が誇るプロ機材によるプロ・エンジニアが24bitでCD用としてマスターリング。ここが大きな決め手ですね。
放送用音源はTV観賞用として最適にマスターリングされていますので、そのままでも(あくまでリニアPCMの音ならですが)充分よい音なのですが、音楽CDとしては少しもの足りません。
なぜなら、放送用に聴きやすく帯域制限をかけ、ダイナミックスを少しフラットにしているからですね。

では、これを出来る限り生音に近くマスターリングして上げましょう。
音の粒立ちが違います。量感が違います。質感が違います。空気感が違います。抜けが違います。
こうした理念とプロセスにより“クリオス”のCDは完成します。

まずは、記念すべき第一弾「30th 神-帰って来たフライング・アロウ-」でご自身の耳で未体感ゾーンの音を体感してください。
マイケルが、ゲイリーが、ニールが、サイモンが、貴方のすぐ目の前に現れますよ!
残り4曲は10月のオフィシャル・リリースをお楽しみに!

※ライブの内容等は既に皆様良くご存じなので、全て省略。
レーベル初見参のためレーベル・コンセプトを簡単にご説明させていただきました。
CRI-001(1CDR)

Live At Nakano Sunplaza Hall,Tokyo January 13. 2010
LPCM Direct Soundboard Recordings. 24bit Digitally Remastered.

01. OPENING(FEELS LIKE A GOOD THING INTRO)
02. ARMED AND READY
03. CRY FOR THE NATIONS
04. LET SLEEPING DOGS LIE
05. I WANT YOU
06. A NIGHT TO REMEMBER
07. INTO THE ARENA
08. BAND INTRO
09. LOST HORIZONS
10. ROCK MY NIGHTS AWAY
11. ON AND ON
12. ATTACK OF THE MAD AXEMAN
13. [ENCORE] RIDE ON MY WAY
14. ROCK BOTTOM

/76'32” (CD Mastered Red Book 準拠)

30th Anniversary Special Lineup Japan Tour 2010
Michael Schenker (G)
Gary Barden (Vo)
Simon Phillips (Ds)
Neil Murray (B)
Wayne Findlay (G,Kb)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.