Noel Gallagher's High Flying Birds
[ The Heat ]
DATE 20120116
PLACE Tokyo Dome City Hall, Tokyo, Japan
LABEL XAVEL
CODE xavel-140
SOURCE AUDIENCE
TYPE 2CDR
PRICE ¥ 3,900
このアーティストの他アイテムを見る
⇒数 量:
《 Products Information 》
(2012年1/16東京ドーム・シティ・ホール)2012年1月、新年早々におこなわれたNoel Gallagher's High Flying Birdsの来日公演(東京ドーム・シティ・ホール公演2Days)より、初日(1/16)のステージを極上音質のオーディエンス録音にて完全収録。

おなじみXAVELレーベルのオリジナル・マスターに24bitデジタル・リマスタリングを施した秀逸なサウンド・クオリティを誇るアイテム、当日会場アリーナの熱気がダイレクトに伝わってくる感動的な音源です。
即日ソールド・アウトとなった今回の来日2公演は、両日ともに同XAVELレーベルより限定プレスCDでの発売も決定していますが、一足先にお目見えとなったこちらのCDRタイトルでは、前述プレス・タイトルとは別ソースのオリジナル・マスターを使用しています。

オーディエンス録音離れした異常なまでの音の近さと分離を誇る前述プレス・タイトルとは対照的に、本タイトルは分厚い低音が五臓六腑に響き渡る極上のライブ・サウンド、当日会場アリーナの熱気がダイレクトに伝わってくる”オーディエンス録音の最高峰”と形容すべき臨場感溢れる迫力の音質に仕上がっており、2009年の来日ツアーでも数多くの名音源を世に送り出したXAVELレーベルの真骨頂というべき秀逸な録音をお楽しみいただけます。

殊更な説明など不要でしょうが、演奏内容も当然素晴らしいもので、新曲とOASIS時代の名曲をバランス良く配置した今ツアーの定番セットリストに、日本限定で「Whatever」が追加されており、本公演の価値がさらに高められています。

*シークレット・トラックとして、1/17公演を収録したプレスCDタイトル(「Lose Your Mind」Xavelsms-024)から3曲を追加収録(セットリストは内ジャケに記載)。レーベルをプレスに踏み切らせた驚異的な内容、その一端を垣間見ることが出来ます。
◆Tokyo Dome City Hall, Tokyo, Japan 16th January 2012

(Disc 1)
01. intro (If I Had A Gun...) 02. (It's Good) To Be Free 03. Mucky Fingers 04. Everybody's On The Run 05. Dream On 06. If I Had A Gun... 07. The Good Rebel 08. The Death Of You And Me 09. Freaky Teeth 10. Wonderwall 11. Supersonic 12. (I Wanna Live In A Dream In My) Record Machine

(Disc 2)
01. band introduction 02. AKA... What A Life! 03. Talk Tonight 04. Soldier Boys And Jesus Freaks 05. AKA... Broken Arrow 06. Half The World Away 07. (Stranded On) The Wrong Beach encore; 08. Whatever 09. Little By Little 10. The Importance Of Being Idle 11. Don't Look Back In Anger

◇Personnel; Noel Gallagher (vocals, guitar) Jeremy Stacey (drums) Russell Pritchard (bass) Mike Rowe (keyboards) Tim Smith (guitar)

 

 

CLOSE

 

GO TO TOP

Copyright(C) - Phantom On-line - All Rights Reserved.